教育・子育て | ページ 5 | 小まごの手

「 教育・子育て 」一覧

発達障害の娘が中学校から支援学級へ。手続きや見学で感じたこと

発達障害の娘が中学校から支援学級へ。手続きや見学で感じたこと

発達障害の娘は小学校では普通学級に通っていました。ですが結局、学校に適応できずに不登校で卒業しました。小学校卒業前に親子で中学校の支援学級を見学し、娘の意志で中学では支援学級に行くことに決めました。支援学級に変更した理由と経緯、どんな手続きがあるのかをご紹介します

修学旅行のお小遣い 高校生の相場はいくら?行先が沖縄だった時の話も紹介

修学旅行のお小遣い 高校生の相場はいくら?行先が沖縄だった時の話も紹介

高校生活のイベントの中でも一位、二位を争う修学旅行。私が行ったのはかれこれうん十年前ですが、今の修学旅行はいろいろ違ってビックリです。親になって悩むのはズバリお小遣いの額!多すぎても良くないし、かと言って少なすぎるのは可哀そう。我が家での体験談も含めてご紹介します。

保護者会を仕事で休むのは欠席理由としてアリ?内容はどんなものなの?

保護者会を仕事で休むのは欠席理由としてアリ?内容はどんなものなの?

子供が小学校に入るとほっと一息ですね。まだまだ手は掛かりますが、ちょっとパートにも出れそうです。でも、意外と多いのが授業参観や保護者会。共働き家庭は増えてるけど、仕事のあるお母さんはどうしてるの?毎回出ないとやっぱりまずいかしら?そんな疑問にお答えします!

小学生の留守番は何時間が限界?過ごし方は?鍵の持たせ方は?

小学生の留守番は何時間が限界?過ごし方は?鍵の持たせ方は?

子供が小学生に上がるとお母さんもちょっと一段落ですね。小学生になったから、少しお留守番も期待できるし。でも、いくら大きくなったとはいえまだまだ子供。初めてのお留守番はなかなか心配ですよね。とはいえ、生活のことを考えるとやはり働きに出ないといえないし・・・。多くのお母さんが抱えてるジレンマですが、その分解決方法だって必ずあります!

1歳の水遊びにラッシュガードってどう?赤ちゃんの日焼け防止に使える?

1歳の水遊びにラッシュガードってどう?赤ちゃんの日焼け防止に使える?

1歳の子供を水遊びデビューさせるときは不安が一杯。特に心配なのが日焼けの問題じゃないですか?小さい子はまだ肌が薄く、ダメージを受けやすいので心配です…。ラッシュガードって大人の体形をカバーする人気アイテムですが、子どもに着せることによるメリットもたくさんあるんです。

発達障害児の不登校 小学生の娘の場合の原因と対応をまとめてみた

発達障害児の不登校 小学生の娘の場合の原因と対応をまとめてみた

発達障害の娘は小学校4年生の2月から不登校になり、不登校のまま小学生を卒業しました。今のところ中学には元気に通ってくれていますが、不登校になった原因やその時の学校や先生の対応などをまとめてみました。私の娘の体験談から参考にしていただけたらと思います。

発達障害の子供への対応を小学校に求めた時の話【我が家の場合】

発達障害の子供への対応を小学校に求めた時の話【我が家の場合】

発達障害の子供は、学校に適応することが難しいことが多いです。娘は3年生の終わりごろに発達障害であることが正式に分かりました。それまでもその後も、いろいろと問題は起きていますが学校に対応を求めることはとても大事です。学校に適応できない子どもを持つ親が参考になればと思い書きました。

発達障害ではなくしつけの問題、育て方が悪いと義母に責められた結果

発達障害ではなくしつけの問題、育て方が悪いと義母に責められた結果

我が家の3人の子供のうち、2人は発達障害として診断済み、末っ子は疑いありです。夫と義母は受け止めることができず、私のしつけがなってない、育て方が悪いからだと考えています。発達障害児を持つ母は、こういった身内からの無理解、誤解に苦しめられることも多いですよね。私自身の体験をお話します。