【まとめ】歴代・ポカリスエットCMに出演した女優は? - 小まごの手

【まとめ】歴代・ポカリスエットCMに出演した女優は?

【まとめ】歴代・ポカリスエットCMに出演した女優は誰?

日本を代表するスポーツドリンク「ポカリスエット」は、1980年に誕生してから40年以上愛され続けています。商品と同じように愛され続け注目されているのが、「ポカリガール」と呼ばれるポカリスエットのCM女優・モデル達です。2022年のポカリガールは「中島セナ」さん。2021年から2年連続で起用され、さっそく今後に期待が集まっています。

過去にはどんな方達がポカリガールを務めてきたの気になったので、本記事で歴代のポカリスエットCMに出演した女優たちを紹介していきます。

ポカリスエットCMガールの歴史

ポカリスエットのCMが初めて放送されたのは、ポカリスエットの発売から1年後の1981年でした。当時は欧米のモデルや女優が起用されていましたが、1986年に開催された「第1回ポカリスエット・イメージガール・コンテスト」で優勝した森高千里さんがポカリCMに起用され、それから毎年新人女優やモデルがポカリCMイメージガールとして登場するようになりました。

歴代ポカリガール

それでは、歴代ポカリガールズたちを詳しく見ていきましょう!

初代:森高千里

  • 生年月日 1969年4月11日(53歳)
  • CM出演年:1986年〜1988年(17歳〜19歳)

50歳を超えた今でも、変わらぬ美脚の森高千里さん。「第1回ポカリスエット・イメージガール・コンテスト」で、応募者12,000人の中から見事グランプリを獲得し、CM出演を果たしました。

2代目:宮沢りえ

  • 生年月日:1973年4月6日(49歳)
  • CM出演年:1988年〜1990年(15歳〜17歳)

多くのドラマ、映画、CMに出演されているベテラン女優の宮沢りえさんもポカリガール出身です。CM出演時にはすでに人気があり注目されていたので、CMに抜擢されたのかもしれませんね。

3代目:一色紗英

  • 生年月日:1977年4月29日(45歳) 
  • CM出演年:1992年〜1994年(15歳〜17歳)

1991年放送のフジ月9ドラマ『学校へ行こう』でデビューした、一色紗英さん。バラエティー番組でも天然なところが良いと評価され、活躍されていました。現在は3人の子供を育てるママさんです。

4代目:中山エミリ

  • 生年月日:1978年10月8日(43歳)
  • CM出演年:1995年〜1996年(17歳〜18歳)

数多くのドラマやCM、バラエティ番組の司会など幅広く活躍された中山エミリさんは、1994年にデビュー。その翌年にポカリCMガールに起用されています。

5代目:後藤理沙

  • 生年月日:1983年6月18日(38歳) 
  • CM出演年:1998年〜1999年(15歳〜16歳)

ポカリCMに出演時に脚光を浴びたことで、ドラマやCMなど多数出演し、その当時所属していた事務所では、広末涼子や小雪に続く看板候補だったそうです。

6代目:鈴木杏

  • 生年月日:1987年4月27日(35歳) 
  • CM出演年:2000年〜2001年(13歳〜14歳)

小学校の頃から子役として活躍している実力派女優さんです。松本潤さんが2代目金田一一を演じた『金田一少年の事件簿』では、ヒロイン七瀬美雪役で出演しています。

7代目:綾瀬はるか

  • 生年月日:1985年3月24日(37歳) 
  • CM出演年:2005年〜2006年(20歳〜21歳)

コカ・コーラのCMの印象が強い綾瀬はるかさんですが、実は元ポカリガールでした。今も変わらない爽やかさがCMイメージにピッタリなのかもしれないですね。

8代目:川口春奈

  • 生年月日:1995年2月10日(27歳) 
  • CM出演年:2009年(14歳)

多くのドラマで活躍されている川口春奈さんも、金田一少年の事件簿の4代目の七瀬美雪役を務めています。現在放送中のNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも出演中です。

9代目:中条あやみ

  • 生年月日:1997年2月4日(25歳) 
  • CM出演年:2015年〜2016年(18歳〜19歳)

モデルとして活躍されていた中条あやみさんですが、最近は話題のドラマへの出演も多く、演技力にも注目されています。

10代目:八木莉可子

  • 生年月日:2001年7月5日(20歳)
  • CM出演年:2016年〜2018年(15歳〜17歳)

水原希子の妹分としてモデルデビューした翌年にポカリガールに抜擢されました。原宿を150名のダンサーと踊るCMが話題となっていましたね。

11代目:茅島みずき

  • 生年月日:2004年7月6日(17歳) 
  • CM出演年:2019年〜2020年(14歳〜16歳)

元々ゴルフ少女でプロを目指していましたが、小6に受けたオーディションでグランプリに選ばれ、芸能界入りしました。ポカリガールのオーディションでは、ダンス経験がほとんどない中、努力してその座を獲得したそうです。

12代目:汐谷友希

  • 生年月日:2004年9月14日(17歳) 
  • CM出演年:2020年(15歳)

現役高校生モデルで、湖池屋のフライドポテトのCMに続き、ポカリスエットのCMに抜擢されました。一度ポカリCMオーディションに落選経験もあり、今度こそ!という強い思いが伝わって選ばれたようです。

13代目:中島セナ

  • 生年月日:2006年2月17日(16歳) 
  • CM出演年:2021年〜(15歳〜)

2021年から2年連続で抜擢された中島セナさん。現在放送中のCMは中島セナさんの神秘的な部分をimase with PUNPEE&Toby Foxの楽曲「Pale Rain」がより神秘的で幻想的な雰囲気を作り上げています。

まとめ

今回この記事では、「歴代・ポカリスエットCMに出演した女優は誰?」についてまとめてみました。「人気女優の登竜門」と言われるだけあって、ポカリCM出演後は皆さん注目され活躍されている方が多いですね。

ちなみに、ポカリCMで吉田羊さんと鈴木梨央さん演じるポカリ親子のCMも注目されていますが、吉田羊さんもポカリCM出演を皮切りに1年間で9社のCMに起用されたそうです。今後もポカリCMを通して、沢山の新人女優さんが活躍されるのが楽しみですね。