結婚式が雨の場合は折りたたみ傘?色は何でもOK?ビニール傘でも?!

結婚式が雨の場合は折りたたみ傘?色は何でもOK?ビニール傘でも?!

結婚式って花嫁はもちろんですが、呼ばれた方もおしゃれに気を遣いますよね。

ただ、厄介なのが雨!

普段着じゃないし、当然少しくらい濡れてもいいかーなんてことは出来ません。

絶対に傘は必要ですよね。

でも結婚式って何かとマナーが気になるところ。

当日、雨が降りそうだけど折りたたみ傘でもいいのか、色はどうしたらいいのか、ビニール傘でも大丈夫なのか・・・。

よくよく考えると、傘についてどうすればいいのか、そもそも傘のマナーがあるのかすらよく分からずってなってませんか?

結婚式の傘のマナーをご紹介します!


スポンサーリンク
  

結婚式が雨の場合は折りたたみ傘?

結婚式に着て行く服といえば、ドレスか着物が多いですよね。

それに合わせてバッグも小ぶりなパーティーバッグを使うことが多いと思います。

小ぶりなバッグには折りたたみ傘は入らないので長傘を持って行く方がいいです。

激しい雨の場合は、折りたたみ傘だと小さくて折角おしゃれしたのに服が濡れてしまう可能性もあるので、それこそ長傘のほうがオススメです。

折りたたみ傘の方が邪魔にならないような気もしますが、結婚式って式場にクロークや傘立てがある場合が圧倒的に多いので、長傘でも意外と邪魔になりません。

折りたたみ傘が絶対NGというわけではないので、二次会に参加する場合に長傘が邪魔になりそうであれば折りたたみ傘でも構いませんよ。

折りたたみ傘を持って行く場合は、サブバッグに入れて持って行きクロークに預けましょう。

ただ、フォーマルな場所なので折りたたみ傘よりは長傘の方が無難です。

年配の人だと、フォーマルな場では折り畳み傘はNGと考えている人もそれなりにいるので、慎重に判断してくださいね。

とはいえ個人的には、式場内に傘を持ち込むわけではないし、会場に着いたら受付に行くより前にクロークや傘立てがあるので、折り畳み傘でも気にしないでいいのでは?と思ってます^^

ちなみに、本降りの時は傘以外にもレインコートを着ていくと、素敵なドレスが濡れなくて安心ですよ!

湿気や雨で髪型が崩れたときのために、ヘアスプレーもあるとバッチリです!

荷物はできるだけ最小限に済ませたいですけど、雨の場合は晴れ日より多少荷物が増えることは覚悟しておきましょう。

結婚式の当日雨!革靴はどうする?履き替えで荷物を持って行くべき?
男性はもともと荷物が少ない人が多いですが、結婚式となるとさらに荷物は少なくしていきたいですよね。でも式当日があいにくの雨の場合は?本降りや大雨の時は革靴が濡れてしまったらどうしましょう?会場には別の靴でいって、現地で履き替える?でもそうすると荷物が増えてしまいますよね。

結婚式が雨の場合の傘の色は気にするべき?

結婚式に持っていく傘の、柄や色の決まりは特にありません。

とはいっても、傘が壊れたり汚れたりしていないかは気をつけてください。

もちろん服装に合う色や柄の傘がベストですが、傘なんて靴やバッグと違って服装に合わせるために何本も持っていないですものね。

ドレスと違って白がダメという決まりもありません。

会場内で傘をさすわけではないので、色は気にする必要はありませんよ!

男性や年配の方は黒などの色の傘が多いかと思いますので、女性なら赤や黄色など華やかな色の傘で行くのもいいですよ。

ただしガーデンウエディングの場合は、注意しましょう!

スポンサーリンク

ガーデンウエディングの場合、雨が降った時の対応は会場によって変わります。

雨だったら屋内に変更というのであれば問題ないですが、雨でも外です!っていうこともあります。

そうなると当然傘が必要ですよね。

ものすごいド派手な傘だったり、目立つようなデザインの傘だと、眉をひそめられてしまいますよね。

また花嫁がいる場でも傘をさすことになるので、ガーデンウエディングの場合は白の傘も避けましょう。

雨の結婚式にビニール傘はあり?

ビニール傘でも支障はないのですが、フォーマルな席なので控えた方が無難です。

傘はあまり人の目に触れる前にクロークなどに預けちゃうから・・とは書きましたが、やはりビニール傘は避けることをおススメします。

折り畳み傘以上に、マナーが悪いと思われてしまう可能性が高いのがビニール傘。

式場で傘はさしませんが、行き帰りで他の方と顔を合わせるので普通の長傘をさしておいた方が良いです。

とはいえ、傘を持たずに出かけて会場へ向かう途中で急に雨が降り始めたため、コンビニでビニール傘を買って持って行ってしまったことがありました。

天気予報でも降水確率が10%とかで、いきなり降ってきたんですよね。

また地元の友人の結婚式で帰省した際に、天気があいにくの雨で自分の傘を持って帰ってきていない上に実家にビニール傘しかなかったため、仕方なくビニール傘を持って行ったこともあります。

どちらも場合も予想外の雨だったこともあってか、友人もビニール傘で来ていたりと意外とビニール傘の人はいましたね。

年配の方も少なく嫌な顔をされることはありませんでしたが、50代、60代以上の人でビニール傘を持ってる人は見かけませんでした。

やむを得ない時は仕方ないけど、出来れば避けるっていうのが無難そうです。

おまけにビニール傘の場合、他の人の傘と見分けがつきにくいですし、鍵付きの傘立てやクロークの無い二次会や三次会だと余計に他の人の傘に紛れてしまい、間違えて持って帰られたり無くしてしまう可能性があります。

私は見事に二次会で無くしてしまい、雨も止んでいたので「まあいっか〜」と傘を諦めて帰宅してしまいました(笑)


スポンサーリンク

結婚式が雨の場合は折りたたみ傘?色は何でもOK?ビニール傘でも?!-さいごに

結婚式はするほうもされる方も天気が良いにこしたことはないですが、天候ばかりはどうすることもできませんよね。

実は雨の日の結婚式って縁起がいいんですよ!

「雨降って地固まる」ということわざがあり、雨の日の結婚式は降る前よりしっかりした地盤の上で二人の人生が歩めると言われています。

雨天だからと嫌な気持ちにはならず、雨の対策はしっかりして、気持ちよく笑顔で結婚式をお祝いしてあげてくださいね!

結婚式の当日雨!革靴はどうする?履き替えで荷物を持って行くべき?
男性はもともと荷物が少ない人が多いですが、結婚式となるとさらに荷物は少なくしていきたいですよね。でも式当日があいにくの雨の場合は?本降りや大雨の時は革靴が濡れてしまったらどうしましょう?会場には別の靴でいって、現地で履き替える?でもそうすると荷物が増えてしまいますよね。