彼氏の挨拶のタイミング 食事の支払いは誰が?ホテルと実家どっちに泊まる?

彼氏の挨拶のタイミング 食事の支払いは誰が?ホテルと実家どっちに泊まる?

結婚を考えている彼氏が、自分の実家へ挨拶にやってくる!

これを何も悩まずにサラッとこなせる女性はそうそういませんよね。

彼氏の実家に挨拶に行くときよりは楽かもしれないけど、ちょっとしたことが大ごとになってしまうことだってあります。

彼氏が実家に挨拶する時のタイミングはいつがいいのでしょう?

食事の支払いは誰が払うべき?

彼氏が挨拶に来た時はホテルに泊まる?実家に泊まる?

親に悪印象を持たせずにスムーズにすませる方法をご紹介します。


スポンサーリンク
  

彼氏が実家に挨拶する時のタイミングはいつがいい?

付き合っている彼が自分の実家に挨拶に来る。

交際開始直後に親に会わせる人もいますが、改まって挨拶をするとなるとやはり本人たちの中で結婚する意志が明確になった時ですよね。

となると、プロポーズが無事成功して本格的に二人の将来を考え始めた時が、タイミングとしてはベストです。

また挨拶の前にさっさと結婚式場を予約してしまったりといった、結婚に向けての準備を進めることはやめましょう。

二人が結婚の意志を固めた後、具体的な準備を始める前にまずは両家への挨拶です。

もちろんいきなり連れて行ってはダメですよ!^^;

まずはあなたの口から、親に話しましょう。

両親に結婚の意思を伝えたら、 都合のいい日を聞きセッティングします。

お盆やお正月といった親戚が集まったりする時期は、何かと忙しいので避けた方がいいですが、親がその日がいいというならそれもアリです。

ご飯を食べながらというのであれば、昼食の時間帯が無難です。

ただどれもまずは両親の意向を聞き、あなたや彼の仕事の都合などもすり合わせながら上手に時間の調整を行ってくださいね。

彼氏が挨拶に来た時の食事代の支払いは誰が払う?

両親が自宅ではなく食事会という形を希望するケースは結構あります。

やはり自宅にお招きするとなると、準備が大変になりますからね。

こんなとき、食事代は誰が払えばいいのでしょう?

彼氏の印象を良くするポイントになるのが、彼氏がどういう店を予約するかです。

年配の人も使いやすい箸で食べられ、比較的変わった食材の使われない和食が無難です。

こういった場合は、独特な創作料理ではなく、誰もが安心して食べられるお料理がおすすめ。

懐石料理などはいいですよ。

ランチであれば懐石といっても、手ごろな値段で食べられますしね^^

そして、前もって個室を用意しておきましょう。

懐石料理に限らずコースであれば、事前に予算に合わせて注文できますし、自然とお会計の流れにもっていけて、ダラダラと〆が伸びることがありません。

気になる支払いですが、彼氏が先に済ませておくのが一番スマートです。

実際はあなたと二人で割り勘だとしても、お会計は彼にやってもらいましょう。

しかし、世の中には「娘の彼氏からおごってもらう」ということに抵抗のある親もいます。

子に何かしてもらうよりも、何かしてあげたいという気持ちが強い人が多いです。

なので、彼氏が前もって払わねばならないということはないですが、会計の際、親に支払ってもらうにしても、あなたや彼が財布を出して払う気持ちがあることのアピールをすることで印象は良くなります。

また、もしご両親が支払ってくれた場合は、必ず「ごちそうさまでした」とお礼をしましょう。

あなたにとっては親ですが、彼にしてみればまだ他人です。

最低限の礼儀やマナーは大切ですよ!


スポンサーリンク

彼氏が挨拶に来た時はホテルに泊まる?実家に泊まる?

結婚の挨拶をしたいが、実家が遠方の場合、婚約者はどこに泊まればいいのでしょうか?

泊まりがけになりそうな時に泊まる場所はホテルにするか、実家に泊めてもらってもいいのか迷いますよね?



経験者のそれぞれの理由

圧倒的に多いのは、やっぱり近場のホテルに泊まる人。

まだ結婚を認められていない「挨拶」の段階だから、親に気を遣わせてしまうからと理由は様々ですが。

結婚挨拶において親は礼儀を尽くすべき相手です。

両親が物事のけじめを大切にする人である場合は特に、実家ではなくホテルに泊まった方がきちんとした印象を持ってもらえそうですね。

それにお互いの本音として「挨拶だけでも緊張して疲れそうなのに泊まることになったら尚更」というのはあるハズ。

とはいえ、挨拶に来てそのまま彼女の実家に泊ったという人もいます。

私の友達も彼に泊まってもらったそうですよ。

ただしこの場合は、ホストであるあなたの両親が「泊っていきなさい」とすすめたからです。

すすめられていないのに、泊まる気満々で行ったらダメですよ!

やはり無難なのは、「ホテルに泊まる」ですね。

二人はまだ結婚が決まっていない挨拶をうかがう身だと考えると、けじめを守ってホテルに泊まった方が好印象と言えそうです。

まずは「ホテルに泊まる予定だ」という旨を伝えましょう。

別に彼から電話して伝えてもらう必要はないので、あなたからさらっと伝えておきましょう。

ただ、こちらがホテルに泊まりたいと言っても、両親の方から「うちに泊まったら?」とすすめてもらえる場合もあります。

「断る方が失礼なんじゃ?ぜひ泊めてもらおう。」と彼氏が即OKの連絡を入れようとした…ら。

ちょっと待ってもらってください!

両親はこういうふうに考えているかもしれません。

「本当はお互い気を遣いそうだから、ホテルに泊まって欲しいけど。遠くから来てもらうのにホテルに泊まるのは申し訳ないなぁ。」

つまり、あくまで気遣いとして宿泊をすすめてくれているパターンですね。

このパターンを想定すると、「泊まっていって」という提案に対して即OKするのではなく、「ご迷惑をかけたくないので」と一旦お断りの意思を見せた方がいいかもしれません。

これに対して両親が「そうだね、じゃ今回は申し訳ないけどホテルに泊まってもらおう」と言うのであればホテルにしましょう。

ですが、こちらが一度お断りの意思を見せた上でなお両親が「いやいや、遠慮しなくていいからぜひ泊まってよ!」

と言うのであれば話しは別。

せっかくの厚意を無駄にしないよう実家に泊めてもらいましょう。

この辺は、娘であるあなたが両親の性格を考えながら、上手に本音を見極めてあげてくださいね。

親があなたの婚約者に好印象を持つかどうかは、彼自身の言動だけでなく、あなたのサポートも大きいですよ!


スポンサーリンク

彼氏の挨拶のタイミング 食事の支払いはどうすべき?ホテルに泊まる時は?-さいごに

娘の結婚する相手は誠実な人かどうかというのを両親は見ています。

いかに彼氏が両親に気遣いができるのかで印象が違ってきます。

彼氏が実家の挨拶をスムーズにすませられるようにあなたもサポートしてあげてください!