ナイアガラの滝観光 所要時間はどれくらい?日帰りはできる?

ナイアガラの滝観光 所要時間はどれくらい?日帰りはできる?

ナイアガラの滝に行く時って、滞在時間をどれくらいにしようか迷いませんか?

たいていは日帰りか1泊で、2泊以上する人は少ないと思います。

でも日帰りと1泊って、たいして変わらないようで実は変わりますよね。

日帰りなら何が出来るのか、これをしたければ1泊するべきなのかなど、日帰りか1泊かで迷ってる皆さんへのヒントとなるべく、今日の記事を書いていきます!(^▽^)/


スポンサーリンク
  

ナイアガラの滝観光の所要時間は千差万別 何をしたい?目的は?

私は今まで、ナイアガラの滝に10回近く行ってますが、全て日帰りで行ってます。

カナダに住んでいた時は日本からのお客様と行ったり、日本に帰国した後もカナダにはちょこちょこと行くのでお気に入りのワイナリーにワインを求めてその度にナイアガラまで行ったり。

日本から来た友達を連れて行くときも日帰りですねー。

あ、すべてトロント起点のお話ですよ!

例えばトロント在住の友達と行くときは、観光に行くというよりは「今日はこれをしに行く」っていうのが明確になっています。

ワイナリーでワインを買いたい、ナイアガラ・オン・ザ・レイクでクリスマスショッピングをしたいとかっていう感じですね。

そうなると1日もいらないんですよね。

10時ごろにゆっくりお家を出て、遅くても20時ごろにはトロントに戻ってきてしまう。

まあ、これはもちろん友達がトロントに住んでいるし、私もすでに何度もナイアガラには行っているからなんですが(笑)

それにこれからも定期的にカナダには行かなくてはいけなくなりそうなので、ナイアガラに行く機会はこれからもあるっていうのもありますよね。

でもほとんどの日本人は、一生に一度か二度あるかないかの機会ってことが多いですよね。

ということは、このチャンスは絶対に逃してはいけない!

そこで日本から遊びに来た友達を連れて行くときは、まず現地で何をしたいのかを聞きます。

日本から来る人たちの第一目的はもちろん滝そのもの。

でもそれ以外に何をしたいのか。

滝を見られれば充分?

夜のライトアップは見たい?

アメリカ側からもじっくり眺めてみたい?

アトラクションには興味ある?

カジノで遊びたい?

近くのナイアガラ・オン・ザ・レイクには行ってみたい?

ワイナリー巡りは?

アウトレットでのショッピングは?

この辺りの情報を確認しています。

もしこれ全部やりたい!っていう欲張りさんであれば、1泊確定ですね。

もしくは2日間トロントから通うか。

あとナイアガラの滝までの交通手段も大事です。

レンタカーで自由に動けるのであれば時間はそこまで気にしなくてもいいかもしれませんが、バスや電車だったら最終を気にしないといけませんよね。

ということで、まずはナイアガラの滝で何をしたいのかを考えてみましょう。

スポンサーリンク

ナイアガラの滝は日帰りでも充分に楽しめる

基本的にナイアガラの滝観光は日帰りでも充分に楽しめます。

ただし、ワイナリー巡りとアウトレットのショッピングの両方をしたいのであれば、営業時間の制約があるので1泊した方が無難かもしれませんねぇ。

滝観光(アメリカ側にも!)をしてアトラクションでも3~4時間は遊びたいということであれば、早朝から行けば日帰りでも大丈夫でしょう。

国境は24時間いつでも通れますし、滝も1日24時間1年365日営業(?)していますから、朝7時とか8時にはアメリカ側に渡って滝をじっくりと眺めてくる。

2時間くらいで戻ってきてカナダ側で霧の乙女号に乗車(混雑が始まる前に乗ってしまえ!)とカナダ側の滝観光。

ちょっと遅めのお昼ご飯を食べたら、いざ残りのアトラクションへ!

夕方ごろには帰路につく・・・というのが可能ですね。

もちろん、夏のピーク時は国境も混みますし、アトラクションも混みます。

夏の間はアトラクションの代わりにナイアガラ・オン・ザ・レイクに行くというパターンも行けるかも。

繁忙期、ナイアガラの滝からナイアガラ・オン・ザ・レイクへのバスがいつもより多めに出ているので、事前にしっかりとバスの時刻を確認して計画たてていれば往復は可能です。

この場合、2回ある国境越えをいかに朝の早い段階で通り抜けられるかがポイントですね。

ここで問題になるのが、さっきも書いた交通手段。

たとえばメガバスでナイアガラの滝に行く場合、今の時期はトロント発の始発が7時です。

となるとナイアガラ到着が9時ごろ。

そろそろ観光客も集まり始めてます・・・。

帰りのバスは23時ごろまでありますが、トロント到着が深夜になってしまいます。

安全面でちょっと不安になりますね。

夜のライトアップを見たい場合も同じです。

夏は日没が遅くなるので、ライトアップも20時前後まで始まりません。

やはり安全面では・・・という不安があります。

夜のライトアップやアトラクションも楽しみたければ1泊コース

上にも書きましたが、せっかく来たんだからいろいろ見ていきたいし遊んでいきたい!という方は、1泊にしても損しないと思います。

例えば1泊で次の日は早朝に発つという予定にすれば、ナイアガラで目一杯遊べるけど次の予定もそこまで押さないのでは?

特にレンタカーやマイカー以外で行く方は、安全面も考えてぜひ一泊を検討してください。

ナイアガラの滝周辺の賑わっているところは観光客も多くいますけど、バスターミナルや電車の駅近くは人気もそんなにありません。

女性がいるグループは特に気を付けてほしいところです。

なのでライトアップを見たいのであれば、夏は一泊することをおススメします。

冬は日没が早く17時過ぎからライトアップが始まるので、電車やバスでも日帰りは可能です。

でも17時頃には真っ暗になるので、やはり注意は必要ですよ。

スポンサーリンク

ナイアガラの滝観光の所要時間-さいごに

いろいろ書いてきましたが、せっかくナイアガラの滝に来たんだから、目一杯遊んでいきたい!

でもレンタカーではない、という方は一泊した方がいいかもしれませんね。

アトラクションもお金かかるし、アウトレットとかワイナリーとかも別にいいかなー。

滝をアメリカとカナダ両側から見て、ちょっとぶらぶら出来れば十分という方は、逆に一泊すると時間を待て余します(;´∀`)

ぜひあなた自身がはるばるナイアガラの滝まで来て何をしたいのか、それをまずは考えてみてくださいね(^O^)/