出雲大社の観光プランを立てる時は参拝とお守り購入が可能な時間を忘れずに!

出雲大社の観光プランを立てる時は参拝とお守り購入が可能な時間を忘れずに!

日本中の神様が一堂に会して会議を行うのが出雲大社。

伊勢神宮と並ぶ大神社で、日本の神社の総本山と言われることも多いですよね。

そんな出雲大社は、観光やお参りをするだけでも時間がかかります。

境内散策や参拝にかかる所要時間、拝観時間やお守り購入の可能な時間などを事前にチェックして観光プランをたてましょう!

おススメ! 出雲大社へは出雲市駅からバスがおすすめ 一の鳥居のバス停はどこ?


スポンサーリンク
  

出雲大社の観光プランは時間に余裕を!

出雲大社の境内は5万6000坪、境内の外にある摂社、末社、山林など全てを含めたら11万7000坪にもなる広大な敷地です。

もちろん、私達一般の人が立ち入れる場所は、その中の一部でしかないですが、それだけでも結構な広さとなります。

出雲大社には4つの有名な大鳥居がありますよね。

そのうちの1番目の鳥居、一の鳥居から「神門通り」を進んで二の鳥居に行き、三の鳥居、四の鳥居と、拝殿までずっと歩いていかなくてはなりません。

正門前バス停(二の鳥居そば)から三、四の鳥居と参拝ルートを辿って拝殿と周囲の八足門などを参拝、そのまま二の鳥居まで戻ってくると大人の足で1時間~1時間半かかります。

御祈祷やお守りを買ったり、じっくりと見学や散策をしていたら、当然ですがもっと時間がかかりますよね。

時間をかけようと思えば、丸一日でもいられるのが出雲大社です。

一方でどんなに時間がなくても、30分でお参りして御守買って・・・っていうのは、ちょっと難しい話。

事前に所要時間も含めて、しっかりとプランを練りたいですよね。

ちょっとゆっくり、時間をかけて出雲大社を見て回りたいという方は、↓のようなルートもおすすめです。

9:30ごろ、一の鳥居から出発し、神門通りを通って二の鳥居へ(約13~15分)

神門通りを歩いている時は、お土産屋さんやお昼を食べるお店をチェックしながら、進みましょう!

境内の参拝や散策に90分ほど見ておきます。

境内では「むすぶらり 神々の国を歩こう!」称した定時ガイドさんがいます。

1人500円、およそ90分(途中で離脱も可)、年末年始を除く毎日10:00、13:00、15:00スタートなので、これを利用するのもいいですよね。

ガイドブックなどには書かれていない、面白かったり興味深かったりするお話がたくさん聞けること請負です♪

受付は、一の鳥居から二の鳥居に向かう、神門通りの途中にある大社観光案内所内、神門通りおもてなしステーションです。

10時からのガイドツアーで境内を参拝、11:30ごろ終了。

神門通りで目星をつけていたお店でお昼ご飯。

古代出雲歴史博物館を見学、2時間ほど。

そして最後に、これまた域に目星をつけていたお土産屋さんに立ち寄り終了。

移動や待ち時間などを考慮して、9:30~15:30くらいまでのゆっくりプランです。

これくらい時間をかけることが出来れば、出雲大社をじっくりと堪能できると思いますよ♪

スポンサーリンク

出雲大社の参拝や拝観時間を確認!

お寺や神社によっては夜間も参拝できるところがありますが、出雲大社は拝観時間が決まっていて、時間を過ぎると四の鳥居から奥には進めなくなります。

どうしても夜遅くにしか行けないという場合は、四の鳥居(銅鳥居)の前からの遥拝(ようはい、神社や寺のある方角に向かって参拝)することが出来ます。

とはいえ、安全面からも拝観時間内の参拝を強くおススメします。

出雲大社の拝観時間は、3月~10月は午前6時開門の午後8時閉門、11月~2月は午前6時半開門で午後8時閉門です。

20時以降の到着となってしまう方は、夜遅くに行くのではなく頑張って早起きして早朝に参拝といきたいですね。

ちなみに、祈祷を受けたい方の場合、受付時間は午前8時半~午後4時半となりますのでご注意ください!

出雲大社でお守りを買うならこちらの時間チェックも忘れずに

出雲大社と言えば縁結びの神様!

お守りを買いたいっていう人も多いですよね。

正直、一番のメインは御守ですっていう人もいるんではないでしょうか(^^;

そういえば私も昔、同僚のお母さんが出雲大社に行って縁結びのお守りを買ってきてくれたことがありました。

同僚とは仲良かったけど、お母さんとは面識が全くなかったんですけど(笑)

お守りは四の鳥居の奥、拝殿横の御守授与所で購入できます。

四の鳥居より奥となりますので、拝観時間と同じ扱いです。

3月~10月は午前6時から午後8時、11月~2月は午前6時半から午後8時ですよ!

境内には御神札やお守りを返納できる納め所もあります。

古い御守をここで奉納して、新しい御守りを身につけるのもいいですよね(*´▽`*)

ちなみに縁結びで知られる出雲大社ですが、この「縁結び」って男女の縁だけではないってご存知ですか?

友達との出会い、新しい仕事との出会い、新しい住まいとの出会いなど私達を取り巻くありとあらゆるご縁を取り持ってくれるんですよ!ヾ(*´∀`*)ノ

スポンサーリンク

出雲大社の観光プラン-さいごに

せっかく出雲大社まで来たのに、慌ただしくお参りだけして次の場所へ向かってしまうのはもったいないですよね。

出雲大社は思ってたより小さかったという人もいますが、はるか昔から受け継がれてきている場所だけあって自然と背筋がしゃんと伸びてしまうような威厳さがあります。

ぜひ時間に余裕のあるプランを立てて、のんびり時間を過ごしてみてください(^^♪

東京(首都圏)から出雲大社までのアクセスは様々。

こちらも参考にしてくださいね!

おススメ! 出雲大社へのアクセス 電車or飛行機 東京からだったらバスもあり?