羽田空港の空弁が人気 朝早くから営業しているお店もあります

羽田空港の空弁が人気 朝早くから営業しているお店もあります

空港に来るとワクワクするのって私だけでしょうか?

旅行に行くために飛行機を使う時、出張で飛行機を使う時、誰かを迎えに行くために空港に行くとき、どんな時でも空港ってワクワクしてしまいます。

最近の都市部の空港って、ホント贅沢な空間になってきてますよね。

旅の通過点にしか過ぎなかった空港が、お休みの日にちょっと遊びに行くところとしても大活躍してます。高速道路のサービスエリアと同じですね。

さて今日は、そんな非日常を演出してくれる空港で、今人気の空弁をご紹介しますね。

スポンサーリンク
  

羽田空港では空弁がおすすめ

「空弁」って言葉ご存知ですか?「そらべん」と読みます。決して「からべん」ではないですよ。

これ、鉄道の「駅弁」にひっかけて名付けられたんですね。

国際線では機内食が出るけど、国内線は基本出ません。エコノミーの上のクラスだと提供されたり、エコノミーでも有料で購入できたりもしますけどね。

機内食は出ないけど、機内でお弁当が食べたいんだよねって人向けに、空港で販売されているのが、「空弁」なんです。

密閉された狭い空間で食べても、臭いがこもったりしないように、様々な配慮がされているんですよ。

そして、そんな空弁。今や、機内で食べるだけでなく、お土産として買っていく人、空港で食べていく人、空弁目当てにわざわざ空港に来る人がいるほど、人気なんです。

そんな人気の空弁、人気があるだけに種類がとても豊富!どれを食べようか迷ってしまうんですよね。

ということで、今日は羽田空港国内線ターミナルで、人気の空弁をご紹介します。
※値段、売り場は変更されている可能性があります。

スポンサーリンク

羽田空港の空弁 人気ラインナップをご紹介します

若廣の焼き鯖すし弁当(1080円)
羽田空港の空弁で、堂々の5年連続売上1位です。もう定番中の定番。迷ったら、まずはこれを食べましょう。

一口食べると、焼き鯖の香ばしさが口の中全体に広がってきます。シンプルなのに、奥の深いお寿司。鯖は苦手だけど、これなら食べられるっていう人もいるほどです。

若廣の鯖寿司の空弁もあります。買う時はご注意!

売ってる場所: 第1旅客ターミナル2F 東京食賓館2 空弁工房 / 第2旅客ターミナル2F 東京食賓館A、空弁工房、DELEETS
他にも複数の場所で売られています。第1、第2それぞれの出発ゲート内でも購入可能。

石垣牛焼肉弁当(1188円)
ブランド牛である石垣牛をふんだんに使った、がっつりと食べごたえのある焼肉弁当です。

お肉は醤油ベースのちょっと甘めの味付け。ボリューミーですが、やはり上質のお肉は脂身も上質。胃もたれの心配はありません。

そして、パッケージに印刷されているシーサーが、何とも言えないいい味を出してるんですよ。

「いしがきぎゅうやきにくべんとう」「おいシーサー!!」

・・・・・・ダジャレ?

売ってる場所: 第1ターミナル 東京食賓館(Cゲート前)、PIER1、PIER4、トラベルアイル / 第2ターミナル SMILE TOKYO、DELEETS / 他 出発ゲート内でも購入可能

羽田最強タッグ弁当 ヨネスケ氏監修×浅草ヨシカミ監修『ヨネスケ&ヨシカミ弁当』800円
ヨネスケさん監修の「ヨネスケのこだわり天むす」と、浅草ヨシカミさんの「ロースかつサンド」が食べられる、一粒で二度美味しいお弁当。それぞれ、天むすが3つ、ロースかつサンドが3切れ入っていますよ。

天むすのおにぎり部分には、天つゆがジュレ状になって入っています。ジュレだからポタポタと落ちてくる心配もないし、心憎い配慮ですね。

そしてロースかつサンド。浅草ヨシカミさんは、日本一行列ができる洋食店として知られており、かつサンドは看板メニューの一つ。これだけで、期待値があがってしまいます。

売ってる場所: 第1ターミナル 東京食賓館(Cゲート前)、PIER1、PIER4、トラベルアイル / 第2ターミナル SMILE TOKYO、DELEETS / 他 出発ゲート内でも購入可能

羽田空港の空弁 朝早くから営業しているお店もありますよ

飛行機の時間が早朝の場合、お目当ての空弁を売ってるお店が、早朝から営業しているのか気になりますよね。

中には8時ごろから営業開始のお店もありますが、5:45や6:00営業開始のお店も多数あります。

いくつかご紹介しますね。

第1ターミナル

東京食賓館 Cゲート前、Eゲート前 5:45営業開始
PIER 6:00営業開始
PIER1、PIER4 5:45営業開始
BLUE SKY 各ゲートショップ 6:00営業開始


第2ターミナル

SMILE TOKYO 5:45営業開始
PIER 6:00営業開始
出発ゲート内のPIER 6:00営業開始店舗多数

羽田空港国内線の始発は6:10。搭乗ゲートの場所によっては、保安検査通過前に空弁を買うのは、避けた方がいいでしょう。でもゲートエリア内にも6:00営業開始のお店が多数あります。

6:30の便であれば、もう少し時間的余裕がありますよね。先にチェックインや預け入れ荷物の手続きを済ませて、5:45オープンと同時に速攻で目当ての空弁を買う。

事前にお店の場所や買うお弁当、保安検査をスムーズに通過するための準備等をチェックしておけば、不可能ではないのでは?

早朝のフライトだからといって諦めたりせず、ぜひ事前リサーチをしてお目当ての空弁を楽しんでください♪

ただし、くれぐれも空弁を買うのに夢中になってしまって、航空会社の人を慌てさせることのないようにしましょう!

スポンサーリンク

まとめ

今日は羽田空港で人気の空弁を、3つに厳選してご紹介しました。

次回羽田空港に行く際には、ぜひ食べてみてくださいね。