台風の時にベランダの物干し竿って危険?鉢植えや家庭菜園はどうしよう?

台風の時にベランダの物干し竿って危険?鉢植えや家庭菜園はどうしよう?

天気予報で、明日台風が直撃するというニュースを聞いた時、ベランダの対策はしていますか?

台風はもちろんの事、強風の日にも言えるのですが、台風などの突風の威力は想像以上に強力です。

そのため、洗濯物を干さないのはもちろんの事、物干竿や鉢植え、家庭菜園なども対策をしておきましょう!

では、具体的に台風の時はどんなベランダ対策をしたらいいのでしょうか?


スポンサーリンク
  

台風対策はベランダの物干し竿も何とかしない危険?

以前アパートに住んでいた時です。

以前のアパートは小さな道路に面しているのですが、ベランダが風の通り道になっていました。

ある日のこと、台風が直撃するとのニュースを聞いて、洗濯物を家の中に干して仕事に出かけました。

仕事が終わって家に帰ると台風の突風で、なんとベランダの物干にかけておいた物干竿が片方落下していました。

ベランダの物干し台は竿掛けの部分が丸く穴が開いているタイプで、その穴に物干竿を通して洗濯物をかけるようになっています。

台風で風がひどいといっても、丸い穴のなかで物干竿が煽られるだけで済むだろうと思い込んでいたので、ビックリ!

幸い、物干竿が片方落下するだけですみました。

もし台風や強風の日にシーツなどをかけっぱなしで出かけてしまって、シーツが風にあおられた勢いで物干竿ごと下に落下なんて事になったら怖いですよね。

道路を歩いている通行人にでも当たったら、大変な事に!

運悪くシーツがバサッと走行中の車に落ちてしまったら、大事故にもなりかねません。

それからは、台風対策にベランダの物干竿はビニールの紐で物干し台にグルグル縛り付けるようにしています。

私のように物干竿をビニールの紐で固定するのもよいですが、ホームセンターや100円ショップで売っている、物干竿ストッパーなどの便利グッズを使うのもおすすめ。

または、台風の日には物干し台から物干竿を取ってベランダの床や部屋の中に置いておくなんて方法もあるので、試してみてくださいね。


スポンサーリンク

ベランダの鉢植えも台風対策は必要!

台風の日にはベランダの鉢植えも要注意です。

ガーデニングが趣味の人は、ベランダに鉢植えやプランターを置きますよね。

台風の風は高層階のベランダ程、強く吹きます。

台風の強風が鉢植えに直撃すると、土の詰まった鉢植えが倒れて飛ばされる可能性があります。

それがベランダから落ちて、道路を歩いている通行人に直撃となれば、とんでもないことに!

ベランダから鉢植えが落ちなかったとしても、台風の風に煽られれば、ベランダに鉢植えの土が散乱したり、鉢植えが壁や窓に当たって割れてしまったり。。

その割れた破片がまた、台風の風に煽られて。。

もしくは窓が割れてしまったら、部屋の中に雨が吹き込んできてしまったり、風で書類が・・・

なんて心配もありますよ。

鉢植えの植物にとっても台風の風は凶器となるので、枝が折れたり、花が飛ばされたりとダメージを受けることにもなります。

それを防ぐためにも、台風の日は鉢植えは家の中にしまっておくのが大切ですね。

ベランダでやってる家庭菜園の台風対策はどうしよう?

ベランダで家庭菜園をやってるわーってい人もいますよね。

台風の日に何も対策せずに置きっぱなしでは、せっかく育てた大切な野菜が見るも無残な姿に!

なんて事にもなりかねません。

ベランダの家庭菜園にもきちんと台風対策をしましょう。

とはいえ、鉢植えは家の中にしまえばいいけれど、家庭菜園ともなると家の中にしまうのは難しいですよね。

そういうときは台風対策グッズを使うのも1つの方法です。

台風対策には防風ネットがおすすめ。

ホームセンターやインターネットなどで手に入りますよ。

しかし、防風ネットはしっかりと固定されてないと効果がないので、設置しにくいベランダでは効果は薄いかもしれないです。

風は一方からではなく色々な方向からやってくるので、あらゆる方向に防風ネットを設置しなくてはいけません。

設置がしにくいベランダは、家庭菜園を一つの場所にまとめて置いて、防風ネットを家庭菜園の上にかぶせても効果はあります。

そのままでは防風ネットが飛んでしまうので、何か重しになるもので抑えておきましょう。

2リットルの大きいペットボトルを数本用意して、中に水を入れるのでも代用できますよ。

それ以外の対策としてですが。

ゴーヤなどを育てている方はハンギングを壁から外して、ベランダの床に置いておくと、落下防止になります。

プランターはなるべく台風の風に当たりにくい所に移動し、支柱などは倒れないように深めに差しこんでおく。

背の高い植物はあらかじめ横に倒しておき、野菜がなっていたら台風が来る前のタイミングで収穫しておくと、風で野菜が飛ばされるのを防ぐことができますよ。

ベランダに置いておくのが心配なものや、ちいさな鉢は家の中に移動したほうが無難です。

家の中が一番の安全地帯なので、少し邪魔ですができるだけ家の中にしまいましょうね。


スポンサーリンク

台風の時にベランダの物干し竿って危険?鉢植えや家庭菜園はどうしよう?-さいごに

いかがでしたか?

台風の威力は思いのほか強力なもの。

台風の被害にあわないよう、しっかりと対策していきましょうね!