ペットサークルはメッシュで折りたたみ式が老犬徘徊にも留守番にもおすすめ!【体験談】

ペットサークルはメッシュで折りたたみ式が老犬徘徊にも留守番にもおすすめ!【体験談】

特に老犬の徘徊や留守番で悩んでいる方におすすめなのが、メッシュで折りたたみ式の八角形ペットサークル。

実際に使ってみたレビュー・感想をお伝えします。

購入された他のみなさんの口コミや評判も合わせてご紹介しますね。


スポンサーリンク
  

折りたたみ式メッシュペットサークルが老犬にも留守番にもおすすめ!

普段は好きに部屋の中で遊ばせている愛犬も、来客時にはちょっと大人しくしていて欲しい。

お留守番中に部屋の中でいたずらしないか心配...

キャンプなどのアウトドアにペットを連れていきたい!

そして、愛犬の認知症が始まってグルグル徘徊するので困っている・・・

そんな時に絶対おすすめなのが、楽天でも一番人気の折り畳み式メッシュサークル!

うちでも、目・耳・鼻も不自由になり、認知症が始まった愛犬(マメシバ・7㎏あったのが痩せちゃって5㎏)の介護用として購入しました。


正直もっと早く購入していればと後悔・・・

このサークルに出会うまで、愛犬の介護に本当に悩んでました。

以前は元気に駆け回っていた庭でも、グルグル同じところを周った挙句、庭の植木の挟まってしまって抜け出せなくなったり。

家の中でも狭い所へ入りたがって、家具と壁の隙間に入ってもがいたてたり。

どうしても自力で出られなくなると、なんとも悲痛な声をあげて助けを呼びます。

本当にかわいそう。

以前は自力で出られてた場所でも、後戻りができなくなっちゃうんですよね。

前にしか進めないのに無理やり出ようとするので、庭の植木は折れて無残。

暴れて家具も傷がついてしまうし。

何より愛犬の怪我が心配で心配で・・・

でも四六時中見守っているわけにはいかないし。

夜中なんかに挟まって助けを求めて鳴かれると、私たちも寝不足つづき・・・近所にも迷惑・・・


どうしようと頭を悩ませていたところ、見つけたのがコレでした!

近所のペット屋さんで使ってるのを見かけて、これいいんじゃない?って買ってみたんです。

八角形のサークルなので円形に近くて、好きなだけ中でぐるぐる歩き回ることができます。

金属などの硬いサークルじゃないので、ぶつかっても怪我の心配もないし、

四角形のサークルのように角がないので、挟まって動けなくなることもない!

メッシュの屋根がついているのもポイント!

うちの子は足腰も弱って来てるから・・・と油断してると、サークルをよじ登って出そうになったことがあって。

まだまだすごい、うちの子(笑)!と思いつつ、怪我が心配なので完全に目を離すときは、屋根をしっかりしめてます。


また、老犬になるとトイレを失敗しちゃうことが多くなりますよね。

うちの子はオムツをするようになって、さらに新聞紙とトイレシートを敷き詰めているのですが、それでもたまにサークルについちゃったりすることも。

そんな時も、内側はビニル加工されているので、簡単に拭き取りや消毒ができて衛生的ですよ。

庭で遊ばせる時は、サークルのジッパーで着脱可能な底を取り外して、土を踏ませてあげてます。

底をつけなくてもしっかりした造りですが、ビスをつけて土にサークルを固定させることができるので、さらに安定感がアップして、風で動いてしまう心配もありません。

(※ちなみに、このビスは横についてるポケットの中に入っているので、ウチのように「ないー!」と騒がないように・・・笑)

このサークルが来てからは、本当に愛犬の介護が劇的に変わりました。

夜も安心して眠ることができるし、留守中も心配することがなくなり、精神的にずっと楽です。

愛犬にとっても世話をする私たちにとっても、嬉しい商品でした。


ウチの場合は老犬用でしたが、まだまだ元気でやんちゃな子にも同じくおすすめですよ。

また猫やうさぎ用として使ってる方も多いみたいですね。

折りたたみ式で、使わない時はコンパクトにぺたんこになって収納できるので、お留守番の時だけ、お客さんが来た時だけ、もしくは一緒にアウトドアなどで連れて行く時にとっても便利。

万一の災害時に避難先で使うこともできます。

折りたたみ方も簡単ではあるのですが、ちょっと最初は慣れるまで手こずるかも。

とは言っても、難しいというわけではありません。

サークルは広がろうと反発するので、ちょっとだけ最初は慣れが必要です。

サークルには二つのジッパー式の出入口がついていて、扉は固定して開けっ放しにすることもできます。

サイドには便利な小物入れのポケットや、ドリンクホルダーもついていたり。

先ほども言いましたが、ペグで地面に固定することもできるので、アウトドア時も心配なし。

このサークルを知っていたら、ウチの子が元気なうちに一緒にキャンプとかもっと楽しめたのになぁなんて思ったりしてます。


サイズはMで直径62cm、Lで114cm、XLで150cmの3種類。

私がこちらで購入したのはXLです。

Lサイズとすごく迷ったのですが、まだ動けるうちにできるだけ広い空間で遊ばせてあげたいとXLに。

もちろんメジャーで計って、部屋の中のどれくらいのスペースを占領するのか覚悟をしてましたが、やっぱりでかい(笑)

たたみ2畳の一回り小さいくらいです。

XLサイズは外用にして、Lサイズをもう一度購入を決意!

屋外で使ったのを屋内に持ち込む時に、いちいち拭き取るのも面倒ですし。

で、Lサイズも購入したんです。

実は、安さに釣られて類似品を同じく楽天で・・・。

結果、失敗しました・・・。

まず、開けるとホントに新品?と疑いたくなるような、底シートに無数の傷が。

造りもすっごい頼りなくて、うちの老犬がぶつかる度にサークル全体自体が揺れます。

布自体も少し柔いし、安っぽい。

なので、数百円の違いなら、耐久性も考えて絶対こちらがオススメです!

折り畳み式屋根付きメッシュペットサークルの口コミや評判

  • 中型の老犬(7.5㎏)でLサイズを購入。部屋には圧迫感ありますが、犬にはぴったり。
  • 8角形の底のシートを外して、たまに6角形として使ったりもできるので、便利です。
  • 7㎏、17歳のダックスにLサイズがぴったりでした。電気毛布のコードを扉から出してジッパーを閉めて使うと、犬が歩くのに邪魔にならずに使えてます。
  • 老犬の徘徊用に購入。ほぼ円形で角がなく、挟まることもないこちらが安全。飼い主の私も夜も安心して寝られます。
  • 6kgのシーズー赤ちゃんにLで正解。トイレ、水を置いても遊べるスペースがあるので大人しくお留守番もしてくれてます。
  • 折りたたみの割にしっかりしていて、この大きさでこのお値段!お買い得です!
  • 警戒心が強い子も普通のゲージよりスペースがあって、大丈夫でした。
  • 他のメッシュサークルで底がマジックテープで脱走したとの話も聞きますがこちらのは、ファスナーなので脱走の心配がなく安心です
  • 成猫用に購入。実家に帰省した時に使ってます。猫にとってもお気に入りの場所となってます
  • 避妊手術をした猫を、他の猫と隔離するために買いました。広いのでストレスにならず術後を無事に過ごすことが出来ました。

さいごに

愛犬の徘徊で悩んでいる方、ぜひこの折りたたみのメッシュサークルを試してみてほしいです。

金属やプラスチックの四角いサークルと違って、硬くないし、四隅で動けなくなっちゃうこともないですよ。

サイズは三種類ありますが、小型犬でもまだ歩けるのなら、最低Lサイズを選んであげることをおすすめします。

歩かないようになるとどんどん加速して足腰が悪くなっちゃいますし、獣医さんの話では徘徊してる間って、ワンコはとってもリラックスして楽しんでるんですって。

ちなみに寝床用としてだったら、中型犬まではMサイズで十分ですね。

もちろん老犬の介護用だけでなく、子犬・子猫・ウサギ・・・など来客用にアウトドア、旅行用にと考えてる方も、活躍すること間違いなしのはず!