ミラクルエッシャー展 上野の森美術館in東京の混雑状況やチケットは?

ミラクルエッシャー展 上野の森美術館in東京の混雑状況やチケットは?

だまし絵で有名なエッシャーの生誕120周年を記念して、上野の森美術館でミラクルエッシャー展が開かれます。

これだけ大規模なエッシャー展は東京では実に12.年ぶり!

ファンの多いエッシャーなので、混雑が予想されます・・・・。

こちらでは気になる前売券や当日券のチケット情報や、混雑状況&回避方法をご紹介しますね。


スポンサーリンク
  

上野の森美術館ミラクル エッシャー展の日程や見どころは?

ミラクル エッシャー展 奇想版画家の謎を解く8つの鍵

会期:  2018年6月6日 (水) 〜 7月29日 (日)
場所:  上野の森美術館 本館1F・2F、ギャラリー
時間:  午前10時~午後5時(毎週金曜日は午後8時閉館、入館は閉館30分前まで)
休館日:  会期中無休
最寄り駅:  上野駅

※上野の森美術館の後は、大阪(あべのハルカス美術館)→福岡→愛媛の順に巡回します


日本ならずとも世界中にファンの多いマウリッツ・コーネリス・エッシャー(通称M.C.エッシャー)!

トリックアート(だまし絵)と言えばこの人の右に出る人はいないと言われるほどの奇才です。

ファンでなくても一度くらいはエッシャーの描いた、ありそうでありえない不思議な錯覚を使った絵を見たことがあるハズですよ^^

2018年はそのエッシャーの生誕120周年記念として、代表的な“だまし絵”作品や初期の作品、木版、直筆のドローイングな貴重など約150 点ものコレクションがイスラエル博物館から日本にやってきます!

作品すべて日本初公開のものなんですよ!

しかも、イスラエルの博物館でさえ常設展示されてない秘蔵のモノまであるんです。



今回の展示では、エッシャーがトリックアートに目覚める前に描いた作品も含め、「科学」「聖書」「風景」「人物」「広告」「技法」「反射」「錯視」という8つのキーワードを使いながらエッシャーを読み解いていく展示になるんだとか。

読み解く・・・というか、理解しようとしてみる・・・と言った方が正しいかもしれませんね。

奇才エッシャーの頭の中はどう頑張っても読み解くことなんかできなさそう(笑)

そして、これは絶対見逃せないという目玉作品があります。

超大作「メタモルフォーゼⅡ」です!

なんと幅4mにもなるんですよ( ゚Д゚)

しかもこれ、エッシャー自身が刷った初版なんです。

文字で始まって別の絵へと進化していき、また元の文字に戻ってくる。

そんな不思議な循環する世界観・・・圧巻の大作に呑まれ込みそうになるはず。



エッシャーは自らを版画家と名乗っていたように、全ての作品が緻密な版画でできています。

その繊細さだけでも気が遠くなりそう・・・

独創的なスタイルだけでなく、これが版画だなんて・・・!と驚きながらも見てみてくださいね。

ミラクル エッシャー展in上野の森美術館のチケット情報 前売り券&当日券は?

当日券の料金はこちらです。

一般 1,600円、大学生・高校生 1,200円、中学生・小学生 600円で小学生未満ま無料です。

もちろん前売り券がありますよ!

前売券は4月2日(月)~6月5日(火)までと会期初日の前日まで販売してます。

一般1,400円、 大学生・高校生1,000円、中学生・小学生 500円

当日券より100円~200円安いので、もう絶対行く!と決めている人は先に買ってしまいましょう!

主なチケットの取り扱い場所はこちら。

チケットぴあ(Pコード:768-750)、ローソンチケット(Lコード:33269)、イープラス、フジテレビダイレクトなど。

主なコンビニで購入できますよー!


スポンサーリンク

またさらに、エッシャー展には普通の前売券の他に、“特別前売券”というものが2種類あります。

一つは、“展覧会特製のオリジナルクリアファイル付き”の前売券で、お値段同じく1,400円!

こちらは非売品で、この特別前売券を購入しないと手に入らないのでレア感があります。

割引値段の前売券なのも嬉しいですね。

もう一つは、“図録付き”の前売券が3,500円!

図録が2,500円なので、前売券が1,000円で付いてくることとなり、400円もお得です。

図録が欲しい方は、絶対オススメですよー!

どちらも、販売期間は3月1日(木)から6月5日(火)と通常の前売券より早いスタートです。

が、数量限定(数量不明・・・)なので、売れ切れてしまう可能性もあり!

非売品の特製クリアファイルが欲しい方、図録が欲しい方は急ぎましょう!

上野の森美術館ミラクルエッシャー展の混雑状況&回避方法は?

今の段階ではどれくらい混雑するかについては確実なことは言えません・・・

が!

日本でもファンが多いエッシャーです。

何を隠そう私も、絵について何にも知らなかった小学生の時にファンになりました!( ´艸`)

そして日本未公開作品たちに、「メタモルフォーゼⅡ」!!

これだけの大規模なエッシャー展が開かれるのは東京では実に12年ぶりのこと。

全国でエッシャー展は過去にも開かれていますが、人気のあまりヒドイ時には前売券を持っているのにも関わらず、入館1時間待ちなんて話もありました。

今回の東京でこの規模の展覧会だと、混雑必至のはず。

しかも、夏休みにも少し被っちゃってます。

私も絵画なんて対して興味のない小学生の時に、この不思議な絵に魅せられちゃいました。

子どもでも十分に楽しめる展覧会なんですよね。

また、その不思議な世界観に、ついつい一つ一つの絵画を見つめてしまう時間が多くなってしまいがち。

必然的に人の流れが進むのが遅いんですよ(;^ω^)

それもまた混む原因ですよねぇ。

ということで、少しでも混雑を回避する方法をご紹介したいと思います。



まずは、日程。

これは鉄板ですが、土日祝日は平日より混みます。

そして、夏休みに入ると平日でも混みがちです。

また、展覧会は会期の後半になるほど(またこれが夏休みと被りますが)、展覧会が認知され、テレビなどでも取り上げられたりして、来館者が増える傾向があります。

ファンの多い展覧会だと、リピーターする方も多いですし。

今回は若い人の来場も多くなりそうなので、インスタグラムやTwitterを通して拡散される可能性もありますよね。

なので、会期が始まってすぐの平日が日程としてはオススメです。

その日しか行けない!と言う方以外は、間違っても会期最後の土日に行くことは避けた方が無難です・・・。



次に、時間帯。

一般的にこう言った展覧会は、午前中からお昼過ぎがピークです。

3時過ぎから空いてくる傾向があります。

なので オススメなのは平日の午後3時過ぎから4時ころの入館。

ただ、あまり遅くなると閉館時間(通常午後5時)が近いので、少し慌ただしくなってしまうかもしれません。

ですので、夜8時まで開いてる金曜日の午後5時以降もオススメですよ。

会社帰りの人で少しはまた夕方増えますが、他の時間帯と比べるとゆったり見られるはず。

5時に行けば閉館まで3時間とたっぷり時間がありますしね。

午前中じゃないとダメという人は、開館前から並んでしまいましょう!

同じ並ぶとしても、入館してから最前列で見られる方が嬉しいですよね。

また、混雑回避として、チケットは美術館に到着する前に手に入れておきましょう。

もちろん、美術館でもチケットは買えますが、入館に並ぶほど人気な展覧会はチケット購入にも並ぶ羽目になる可能性が非常に高いです。

前売券がお得ではありますが、当日券でいいので、前もって買っておきましょう。

美術館に向かう途中でもいいですし。

あ、ちなみに!当日券とは“当日”とは言っても、会期中いつでも使える券です。

なので、美術館に行く当日に買わなきゃいけないという訳ではないですよ。


スポンサーリンク

ミラクル エッシャー展in上野の森美術館の混雑状況やチケットは?-まとめ

ミラクル エッシャー展、今からワクワクしますねー!!

エッシャーが“エッシャーらしい”トリックアートを描くようになるまでの軌跡も、楽しみです。

みなさんも初公開作品たちを見逃さないように、ぜひ足を運んで見てください♪