国立科学博物館特別展で人体展!混雑回避やチケットについてご紹介

国立科学博物館特別展で人体展!混雑回避やチケットについてご紹介

今度の国立科学博物館特別展は、「人体」に注目した人体展です。

科博の特別展、特にこういう生物(せいぶつ)にフォーカスした展示は子供たちにも人気です。

その分、混雑も激しくなるんですが(;・∀・)

今回は人体展の見どころやチケット(当日券と前売り券)、そして予想される混雑の混雑回避方法についてご紹介します。


スポンサーリンク
  

国立科学博物館特別展では人体がテーマ!見どころは?

次回の国立科学博物館特別展は、人体がテーマとなった「人体 神秘への挑戦」です。

あなたは自分のカラダについて、どこまでご存知ですか?

過去から現在までずっと、人体についての研究は続いてます。

この特別展ではそんな人体の構造と機能について紹介、解説すると同時に、最先端の研究で変わりつつある新たな認識もあります。

人体を研究する歴史は、そのまま科学の発達の歴史でもあります。

最も身近なのに、一番謎めいている私達「人体」の世界に浸ることができます^^

特別展「人体-神秘への挑戦―」
会場: 国立科学博物館
会期: 2018年3月13日(火)~2018年6月17日(日)
休館日: 毎週月曜日(3/26、4/2、4/30、6/11は開館)
時間: 9:00~17:00(金・土と4/29、30、5/3は20:00まで、5/1、2、6は18:00まで、入館は閉館30分前まで)
最寄駅: 上野駅

科博人体展のチケット 料金はいくらでどこで買える?

人体展のチケットはすでに販売中です!

前売り券の販売は会期初日の前の日、3月12日(月)まで!

値段は、

前売券 1,400円(大人)、 500円(小中高校生)

当日券 1,600円(大人)、 600円(小中高校生)

となっています。

人体展限定の手ぬぐいがセットになった、オリジナルグッズセット券も2,300円で販売中ですよー。

この限定手ぬぐい、私達の臓器や骨などをイラスト化していてなかなか可愛いです(^^♪

あとは2012年公開の映画「放課後ミッドナイターズ」とコラボした、こちらも人体展限定のオリジナルTシャツがセットになったチケットもあり、こっちは4,300円です。

チケットは科博の人体展公式オンラインチケットを始め、主なプレイガイドで扱っています。

Tシャツセットだけはアマゾンでのみ販売販売なので気をつけてくださいね。

これは公式オンラインチケットでも扱ってませんよ!

スポンサーリンク


他にも20:00までの夜間開館日当日にのみ販売される、17時以降入場で2枚2,000円(1枚1,000円!)のペア得ナイト券なんかもあります。

ペアとは書いてありますが、別に男女のペアである必要はありません。

友達同士や親子でももちろんOK!

これは曜日や時間が限定されてしまいますが、かなりお得なチケットですね。


人体展のチケットは、当日であればそのまま常設展への入場も可能です。

特別展の再入場はできませんが常設展は可能なので、特別展を見終わった後に軽くランチでもして常設展に向かうっていうのもいいですね。

科博特別展の人体展は混雑する?少しでも回避するコツは?

人体展は3月から6月の3か月間続きます。

この間で混雑がピークとなるのは2回。

春休み期間中の3月20日ごろから4月8日ごろとGW期間ですね。

どこまで子供にとっつきやすい展示になっているかにもよりますが、この期間は親子連れが大混雑となってもおかしくありません。


基本的にこういった大規模展示の原則はこちら。

会期後半の方が混雑する
→始まったらなるべく早いタイミングで行く

週末や連休は混雑する
→なるべく平日に行く

開館直後から14時、15時ごろが混雑のピーク
→15時以降、特に夜間開館日の17時以降が狙い目


ということで、会期が始まったらなるべく早く、平日の15時以降もしくは夜間開館日の17時以降に行くようにしましょう!

15時以降の入館となると時間があまりないのがネックなんですよね。

だからこそ夜間開館日が狙い目です。


また春休みやGWに行くのであれば、朝イチの開館前からもう並んでしまうっていうのもアリです。

混雑している時は夕方になってもなかなか行列が途切れなかったりするんですよね^^;

おまけにピーク時は入場制限も行われます。

だったら同じ並ぶのでも開館前に並んでしまった方が、1日を有効に使えるっていうメリットも。


そして絶対に忘れてはいけないのが、チケットを事前に買っておくこと!

人気のある展覧会では、入場はスムーズに流れてるけどチケット購入は30分40分待ちなんてこともよくあります。

入場もチケット購入も両方並ぶってことも多いですが(;・∀・)

とにかくチケットは先に買っておきましょう。

そうすれば少なくてもチケット購入の列に並ぶ必要はなくなります。

これだけでも時間の節約になりますよ^^


スポンサーリンク

国立科学博物館特別展で人体展!混雑回避やチケットについてご紹介-まとめ

すでにTwitterでも「行きたい!」「絶対行く!」なんていう呟きが、あちこちで見られる人体展。

混雑にめげずにぜひ楽しんできてくださいね(^▽^)/