一時帰国中のネット接続WiFiルーターと携帯どっちのレンタルがお得?

一時帰国中のネット接続WiFiルーターと携帯どっちのレンタルがお得?

日本に一時帰国する際に悩ましいのは、日本滞在中のネット環境ですよね。

特にポケットWi-FiのようなWiFiルーターと携帯そのもの、どちらかをレンタルするっていう人が多いのでは?

でもどっちをレンタルするのがいいんだろうって悩むし、どこでレンタルするのがいいの?ってこれまた悩みます(;・∀・)

私もカナダに住んでいた時は、日本に帰国するたびに悩んでました。

そんな私の体験談を含めて、一時帰国中のおすすめネット環境についてご紹介しますね。


スポンサーリンク
  

一時帰国中のネット接続はどうしますか?

私が住んでいたカナダでは、街のあちらこちらに無料のWiFiスポットがありました。

スマホでメールやSNS、インターネットサーフィン程度であれば、わざわざ電話会社と契約する必要なんてないくらい(実際には契約しますが!笑)

でも日本では、まだまだ無料のWiFiはあまりないですよね。

そういえば、オランダに行ったときもネット環境は悪かったですねー。

かといって、ネットに全然アクセス出来ないと、それはそれで不便なんですよね(;・∀・)

日本への一時帰国って、1週間、2週間、長い人であれば1か月単位での滞在になる人が多いと思います。

そうなるとやっぱり、自由にインターネットへアクセス出来る環境が必要になることに。

日本の場合、旅行者向けのプリペイドSIMカードはあるにはあるけど、まだまだ普及していません。

それにプリペイドSIMって、1GBあたり数千円で割高なんですよね。

となると定番なのは、ポケットWiFiか携帯(スマホ)をレンタルする、となります。

ではどっちをレンタルする?

一時帰国中はWi-Fiルーターと携帯どちらのレンタルがお得?

何年か前までなら、ポケットWiFiと携帯どっちをレンタルするかはその人の日本での使い方次第によって変わって来てました。

でも、今なら断然WiFiルーターのレンタルがおすすめです!


プリペイドSIMもそうなんですけど、スマホや携帯をレンタルするとどうしても割高なんですよね。

ネットは一切使わないから電話さえ出来ればいいっていうなら、これでいいんですけど。

外出先や滞在先で自由にネットも使いたいっていう人の場合、データ+通話で1日あたり1,000円近い料金になってしまうことも。

もちろんこれは電話した時の通話料は含みません。


ポケットWiFiの場合は、もちろんネットのみなので通話に関しては高くなります。

今住んでる国のスマホを使うのであれば、日本国内同士の通話でも国際電話扱いになってしまうので高いです。

でもですよ?

海外に住んでる人って、普段日本にいる家族や友達とのやり取りってLINEとかFacebookとかSkypeとかですよね?

基本的にネット上のコミュニケーションには慣れてますよね?

だったら、日本にいる間の電話はなるべくLINE通話などにしましょう!

そうすれば通話料はかかりませんよね♪

病院とか役所とかに問い合わせをしないといけないなんて時は、どうしても電話になってしまいますが限定的ですよね。

また、これはWiFiルーターにもよりますが、一台で複数端末から同時にアクセスすることも可能な機種も多いです。

携帯やスマホをレンタルすると、当然ネットへの接続はそのスマホからのみです。

でもWiFiルーターならスマホとPC同時に、家族がそれぞれのスマホで同時に接続なんてことも可能になります。

お値段的にいえば、WiFiルーターなら1日あたり500円以下でレンタルできるところも多いです。

スマホをレンタルするよりも安いですよね^^

LINE通話などではダメで、どうしても普通の電話を長時間かけないといけないという人以外は、ポケットWiFiの方が断然おすすめですよ!


スポンサーリンク

ポケットWiFiルーターのレンタルでおすすめをご紹介

最後にポケットWiFiをレンタルできる、おすすめの会社をご紹介しますね。

どこも1日単位でレンタル出来て、ホテルや自宅に端末を送ることも、空港でのピックアップ(別料金かかります)できます。

返却もポストに投函するだけっていう気軽なところばかり。

全て私がカナダに住んでいた時の一時帰国中に実際にレンタルした、もしくは私の友人がレンタルしたことがあるところばかりです。

Wi-Fiレンタル屋さん

私も使ったことがあるし、友人の中にも利用経験のある人が多いです。

レンタルする機種にもよりますが料金は1日当たり450円からで、空港ピックアップも可能。

返却は、レンタル最終日の翌朝8時までに郵便局のポストに投函すればオーケー!

海外在住者の中では、結構有名な会社ですね^^

>>> Wi-Fiレンタル屋さん

Wi-Fi東京レンタルショップ

1日500円からですが、9日目から割引が適用されてお得に!

9日間~15日間のレンタルの場合は4,000円、16日間レンタルだと4,500円と1日当たり281円!

もちろん16日間以上借りる場合も割引が適用されるし、空港ピックアップも可能です。

私自身は使ったことがないんですが、友人がここを気に入っていて帰国の度にリピーターだそうですよ。

私ももうすぐ別の友達が日本に遊びに来るので、その時にここで借りてみようかなーと思ってます。

そうしたら、しっかりとレビューを書きますね♪

こちらも返却は、レンタル最終日の翌朝8時までに郵便局のポストに投函するだけです。

↓↓Wi-Fi東京レンタルショップ

グローバルモバイル

ソフトバンク系のレンタル会社です。

1日480円からで、こちらも長期になれば割引が適用されます。

ただし空港受け取りができるのは、成田、関空、中部(セントレア)のみです。

羽田着で帰国される方は、空港ピックアップができないので注意してくださいね!

返却はレンタル最終日の翌日消印(最後の集荷時間)まで有効です。

ちなみにこちらは、日本国内だけでなく海外旅行に行く人用に、その国で使えるWiFiルーターのレンタルもしています。

>>> グローバルモバイル


いずれの会社も一時帰国をする際のポケットWiFiレンタル先としては、使い勝手のいい会社ばかり。

利用状況によっては通信制限がかかる会社もありますが、3日で10GBとかなのでよほどのヘビーユーザーでない限り心配いらないですね。

私もYou Tubeを見たりしてかなり使う方ですが、通信制限は気にしたこともないです^^


そして最後に1つだけ注意を!

どこのレンタル会社も返却するまでネットを使い続けることが出来ます(レンタル最終日が過ぎてもそのまま使える)

だからといって空港についてぎりぎりまで使ってると、ポストに投函するのを忘れて飛行機に乗っちゃった!なんてことになりかねないので注意してくださいね。

WiFiルーターではやったことないですが、郵便を空港で投函しようと思ったままカナダに戻って来たなんてことは、複数回やらかしてます(;・∀・)


スポンサーリンク

一時帰国中のネット接続WiFiルーターと携帯どっちのレンタルがお得?-まとめ

日本にいる間のインターネットへのアクセスって、自由に使えないと意外とストレスが溜まるもんです。

出発前に手配をして、快適な一時帰国を満喫してくださいね(^▽^)/