入間基地航空祭電車でのアクセスは?混雑回避とスムーズな帰り方

入間基地航空祭電車でのアクセスは?混雑回避とスムーズな帰り方

入間基地航空祭で行われるブルーインパルスの展示飛行を見に行きたいけど、小学校低学年の子供がいるから何とかして混雑は避けたい。

別に基地の中まで入らないで外から眺めるんでも構わないんだよね。

そんなパパママ、きっと多いですよね。

そこで今回は、子連れファミリーにぜひ知ってもらいたい、電車でいく場合のアクセス方法、混雑回避のコツ、さらに特に混雑が集中してしまう帰宅時のスムーズな帰り方についてご紹介します!


スポンサーリンク
  

入間基地航空祭に電車で行く場合のアクセスは?

入間基地って、基地と駅が直結してる珍しい立地にあります。

航空祭に一番便利な最寄り駅は、西武池袋線の「稲荷山公園」駅です。

この駅は、ホームの一部が入間基地に面して直接出入りできるようになっているんですよ。

もちろん普段は、私達一般人は別の出口(基地に面していない方)を利用しますが、航空祭の日は臨時改札口として開放され、直接基地内へと入っていけます。

最寄駅から徒歩0秒、これが入間基地なんですねー(笑)

そしてこの駅は、航空祭のメイン会場となる滑走路脇エプロンへもとても近いので、当日は当然大混雑します。

なんといっても、毎年20万人以上の集客を誇る航空祭、普段は1日に1万人前後の乗降客の駅を少なく見積もっても10万人近くの人利用するわけです。

混雑の程が伺い知れますよね(;^ω^)


ということで、混雑を避けるためにメイン会場以外で航空ショーを見るのであれば、「稲荷山公園」駅を利用するのはやめましょう。

どこでショーを見るのかにもよりますが、おすすめは、もう一駅先(池袋から向かう場合)の「入間市」駅です。

特にこちらの記事でもおすすめしている入間基地航空祭の日程とブルーインパルス飛行時間!穴場は?入間基地のレジャーシートエリアに行くんだったら歩いても20分弱で行けます。

小学生だったら十分歩ける距離ですよね(*´▽`*)

またこれも↑の記事内でご紹介している、イオン武蔵狭山店横の歩道橋や入間川河川敷でのんびりと観る場合、西武新宿線の「狭山市」駅を使うのが圧倒的に便利です。


入間駅および狭山市駅への所要時間
狭山市駅(西武新宿線):
西武新宿駅から急行で乗り換えなし(本川越行き利用) 約51分
西武池袋駅から所沢で西武新宿線に乗り換え(どちらも急行) 約42分

入間市駅(西武池袋線):
西武池袋駅から急行で乗り換えなし  約40分
西武新宿駅から所沢で西武池袋線に乗り換え(どちらも急行) 約58分

※稲荷山公園駅は入間市駅の1つ隣(池袋より)です
※当日は臨時列車が運行されます

入間基地航空祭の混雑回避のコツ

20万人以上の人が集まるので、どんなに頑張ってもガラガラに空いているなんて状況にはなかなかなりません(;^ω^)

それでも工夫すれば、大分ストレス軽減、お子さんも愚図ったりせずにすむ方法はあるんですよ!

メイン会場以外で見学する

まずは鉄則ですね。滑走路横のメイン会場(飛行場地区)に行きたいのであれば、大混雑は覚悟してください(;^ω^)

お子さんも自由に歩き回ることはほぼ出来ません、というか絶対に目を離してはダメ!

でも同じ基地内でもグランド地区にあるレジャーシートエリアなら、かなり混雑は緩和されています。

少し早めに行けば希望の場所を確保することも出来るハズ。

もしくは基地外で鑑賞しましょう。

往復切符を予め買っておく

最近のイベントでは、事前にSUICAやPASMOにチャージをしておくことが当たり前になりつつありますよね。

それも1つの手です。

もしくは当日は、西武線はほとんどの駅で航空祭対応の一環として往復切符を販売してます。

そちらを買っておく方が、個人的には安全だとみています。

ただこの往復切符、いわゆる普通の小さい紙の切符です、当たり前ですけど(笑)

SUICAやPASMOに使い慣れていて、紙の切符って新幹線とかの少し大きめの切符しか使わないじゃないですか。

なんとなく失くしてしまいそうで不安になるんですよね(;^ω^)

落とさないように大切に持っていてくださいね!


スポンサーリンク

現地到着時間をずらす

メイン会場以外で見学、ブルーインパルスメインということであれば、お昼過ぎに見学地点に到着すれば間に合います(展示飛行は例年13時ごろから)

多少の混雑を見越しても11時過ぎで大丈夫です。

いくら狭山市駅や入間市駅を使うとは言っても、稲荷山公園駅に向かう人だって同じ電車を使っていますよね。

なので電車は大混雑となります。

で、ちょっと考えてみましょう。

航空祭は9時から始まります。

メイン会場に行きたい人は、遅く行ったら混雑に巻き込まれる可能性が高いので早く行く人の方が圧倒的に多いです。

9時前から並んでる人も相当数いますし、ほとんどの人が10時前には到着しています。

でもメイン会場以外を目指すのであれば、そんなに早く行く必要はないですよね。

駅に10時半過ぎに着けば11時過ぎには目的の場所に到着できるでしょう。

正午到着を目指すのであれば、11時半ごろの最寄り駅着でも大丈夫。

そのころには電車内の混雑も大分マシになってきていますよ。

入間基地からのスムーズな帰り方は?

行きは時間をずらすなどして、それなりに混雑回避が出来ます。

では帰りは?帰りはなかなか大変なんですよねぇ・・・。

それでもメイン会場にいる人は、駅に行くまでに当然時間がかかりますし、駅に着いても電車に乗るまでがたいへんです。

メイン会場を後にしてから電車に乗るまでに2時間もかかったなんてハナシも聞くくらいです。

それでも狭山市駅は稲荷山公園駅を通らないですし、入間市駅は稲荷山公園駅の手前なのでそこまで大変にはなりません。

ブルーインパルスのショーが終わると、今度は戦闘機が所属している基地へと戻っていきます。

メイン会場でも早々に駅へと向かう人もいますが、それが出来るのは後方にいる人たちだけ。

群衆の中ほどや前の方にいる人たちは、人波をかきわけて駅へと向かうことがなかなかできません(笑)

なのでブルーインパルスが終わったな、もしくはもうすぐ終わりそうだなって思ったら、さっさと駅に向かいましょう!

電車に乗り込んだら、なるべくお子さんが苦しくならなさそうな場所をゲットしてくださいね。

背の低い子供にとって、大人に取り囲まれて身動きできなくなる満員電車は圧迫感を覚える子もいます!


スポンサーリンク

入間基地航空祭電車でのアクセスは?混雑回避とスムーズな帰り方-さいごに

20万人以上が集まるって聞くと躊躇ってしまいがちですが、メイン会場以外で観覧するのであれば混雑を避けて行動することはそれなりに可能です。

お子さんが小さいうちは無理をしてイベントの中心部へと行くのではなく、余裕を持ちながら楽しんでくださいね(^▽^)/