結婚式のネックレス パールは一連?パール以外は?葬式と同じでもいいの?

結婚式のネックレス パールは一連?パール以外は?葬式と同じでもいいの?

結婚式におよばれした時、ドレスやアクセサリーに悩みますよね(´・ω・`)

男性は楽でいいですが、女性は本当に大変!

今日はその中でもアクセサリーについて書いていきます。

結婚式の定番アクセといえばパールネックレスですが、これって一連がマナーなのでしょうか?

一連でも二連でもOK?

じゃあ、パール以外のネックレスはどうでしょう?

それ以前にパールネックレスって、結婚式とお葬式で共用しても失礼にあたらない?

おススメ! 結婚式で友人スピーチ 内容は暗記すべき?手紙形式は?

スポンサーリンク
  

結婚式のネックレス パールだったら一連にする?ブラックパールはダメ?

結婚式でよく見かけるパールのネックレス。

定番中の定番ですよね。

これ、お葬式でもよく見かける定番です。

葬儀では、悲しみが二重に起こるのを避けるために二連はマナー違反とされています。

では結婚式では?

これ、二通りの考え方があるんです。

結婚式での忌み言葉には別れるとか切れる、離れるなどの言葉がありますが、他にも同じ言葉を繰り替え重ね言葉があります。

くれぐれも、度々、重ね重ねなどですね。

これは結婚を繰り返す=離婚や再婚を連想させるためNGなんですね。

で、パールのお話。

パールも二連だとこの重ね言葉に準じるということで、マナー違反だと考える方がいます。

一方で、幸せが繰り返しやってくるということでOKとする方も多いです。

年配の方程、前者のイメージが強い気もしますが、これは地域性による違いもあると思っています。

あ、そうそう。少し脱線しますがホワイトパールを身につける時は全身黒装束は避けましょう。

不祝儀を連想させてしまいます。

ボレロやストール、バッグなどどこかに明るい色を取り入れてみてくださいね。

そしてパールの色。

これも定番はホワイトですよね。

でも当たり前ですが、パールにも様々な色があります。

ブラック、オフホワイト、ピンク、ゴールド・・・。

色についてはどうなんでしょう?

まずはブラックパール。

ブラックは葬儀用というイメージを持っている方もいるのでは?

でも実際は違うんです!

本来ブラックパールは贅沢品でした。

その贅沢品をお葬式につけていく方がNGだったのです。

それが宝石業界なのかどこなのか分かりませんが、いわゆる大人の世界の企みでブラックパール=お葬式用というイメージが広がってしまったんですね。

従って、ブラックパールを結婚式につけていくと、お葬式用なのにと眉をひそめる方もいれば、贅沢品なんだしおかしくないと考える方もいらっしゃいます。

最後にフェイクパールについて簡単に。

もちろん本真珠が一番いいに決まってますよね。

でも二連や三連でさらに玉のサイズが大きくなってくると、お値段が・・・っていうことは正直あると思います^^;

実際にフェイクパールをお召しになってるご婦人も多くいらっしゃいます。

つまりフェイクパール自体は失礼にはなりません。

ただし、フェイクパール独特の「軽さ」が目立ってしまうと、まわりに気付かれてしまいます(;´Д`)

ではまとめますね。

パールは一連である必要はないが、二連は賛否が分かれる

ブラックパールは本来はお祝いの席に相応しい装いですが、葬儀用とイメージされる方も多い

フェイク独特の軽さが目立たなければ、フェイクパールもあり

無難に行きたいのであれば、一連でホワイトやオフホワイト(ブラックを避ける)のパールネックレスですね。

スポンサーリンク

結婚式のネックレス パール以外をつけても大丈夫?

パールのネックレスを持っていないという方も多いですよね。

そんな場合、パール以外のアクセサリーが使えるのであればそれで行きたいと考えるのも当たり前。

はい、パール以外のアクセサリーをつけるのは問題ありません。

ただし、ドレス同様に派手すぎないことが重要!

そして昼間の式の場合は、光るジュエリーやゴールドはNGとされています。

というのも、それらのアクセサリーは本来、夜につけるものだから。

それにあまりキラキラ光ってると、一番のタブーである花嫁さんより目立つことになってしまいます( ゚Д゚)

またゴールドや光るものは、写真撮影の時に反射してしまいがちなので、その意味でも避けた方が無難ですね。

パール以外のアクセサリーで、結婚式に映える上品な宝石やアクセサリーと言えば、珊瑚、ヒスイ、トルコ石、アメジスト、メノウ、ラピスラズリ、ムーンストーン。

宝石ではないですが、カメオやコサージュなどもありますよ。

パールって結婚式と葬式で同じものを使ってもマナー違反にならない?

よく成人したり結婚したりすると、冠婚葬祭で使えるようにって一連のパールネックレスを購入したり、親から譲り受けたりしませんか?

私は親から譲り受けました(´▽`*)

お葬式で使ったものを結婚式でも使うって、縁起が悪くないのかなって言う人がいたんですが、パールネックレスを冠婚葬祭で使いまわすのはOKです。

結婚式で一連、ショートのホワイトパールネックレスをつけてる人が多いのは、ここに理由があるんですよね。

祝儀と不祝儀両方で使えるようなものを買おうとすると、どうしても許容範囲が狭い葬儀を基準に考えることになります。

結婚式ではOKでも葬儀はダメっていうものは多いですが(二連、ロングとか)、その逆はあまりありません。

必然的に一連でショートのホワイトやオフホワイトってなるんですよね。

スポンサーリンク

結婚式のネックレス-さいごに

結婚式のドレスやアクセサリーはマナーを含めたドレスコードがあります。

それを守るのはもちろんですが、ブラックパールや二連のネックレスのように人によってとらえ方が違う場合もありますよね。

正論だけを取り上げるのではなくて周囲の人を不快な気持ちにさせないかどうかも判断基準にすることをおすすめします♪

無難に万人受けする装いの方がいいのか、少しフランクな感じにしても大丈夫なのかを事前にしっかりと見極めましょう!

他にも似たようなトピックの記事があるのでチェックしてみてください!

結婚式に関する記事のまとめ
結婚式に関する記事を集めました。結婚式って招待される側と式を挙げる側に分かれますよね。同じケースでもそれぞれの立場から見れば、全く違った回答が出てくることもあります。それぞれの記事の簡単な内容も書いています。