2017隅田川花火大会屋形船の予約と値段の相場は?中止になった時はどうなる?

2017隅田川花火大会屋形船の予約と値段の相場は?中止になった時はどうなる?


東京三大花火大会の1つである隅田川花火大会。

といえば、屋形船ですよね!

一度はあそこから花火見てみたいなー、でも高いんだろうなー

そう思ったことありませんか?

私は毎年思ってます(笑)

そして今年こそ!と思い、屋形船の予約の仕方、予約する時のポイント、花火大会が延期や中止になった場合の扱いなど、あれこれ調べてみました。

あ、ちなみに今年はまだ予約が間に合いますよ!(^O^)/


スポンサーリンク
  

2017隅田川花火大会屋形船の予約方法と値段の相場

屋形船に乗りながら、のんびりと花火鑑賞。

優雅ですよねー。

陸(おか)では押し合いへし合いしながら見てるのに、私達のこの優雅さ。

あこがれです。

でも屋形船は人気なうえに数が限られてますからね、毎年早いタイミングで予約は埋まっていきます。

今のうちですよ!

屋形船には「乗り合い」と「貸切」がある

屋形船には「乗り合い」と「貸切」の2種類があります。

乗り合いは、少人数のグループが複数同じ船に乗る事。

そして貸切は1つのグループで船を貸し切ってしまう事。

通常は乗り合いと貸切両方の営業をしていても、花火大会の日は貸切しかやらないというところもあります。

貸切の場合は数十万から100万単位でお金が必要になりますし、毎年決まったお客さんが翌年の予約をしていったりして、実質今からでは難しいでしょう。

少人数グループの場合は、間違いなく乗り合いで予約しましょう(^O^)/

屋形船を予約する時の値段

屋形船に乗る時に支払う料金は、次のようになっています。

乗船代+食事代+飲み物代(飲み放題のことが多いです!)

そして、ほとんどの屋形船では花火大会の日は料金設定が通常より高め!

その中でも隅田川花火大会は、さらにお値段が高い!

いい商売してますよねー( `ー´)ノ
※本当は良い場所確保のため、通常よりも航行している時間が長いからですww

お値段はもちろん船宿によって異なりますが、1人25,000円~40,000円くらいと思っておきましょう。

お金節約したいから、飲食は自分達で持ち込みたい!という方。

これはもう直接聞いてみるしかありません。

予約の時に直接聞いてみましょう。

また数は少ないですが、もともと鑑賞のみ(飲食がつかない)コースもあります。

こうなると値段も1人あたり20,000程度とお安くなります。

この時も飲食持ち込みについては、確認してくださいね(*´▽`*)

屋形船の予約の方法は?いつまでに予約するべき?

隅田川花火大会の日は屋形船も混雑します。

とにかく予約は早めに手配すること。

4月下旬やゴールデンウイーク明けに予約受付を開始するところも多いので、まだまだ間に合いますよ!

もしすでに予約で一杯になってしまったとしても、直前まで粘りましょう。

キャンセルが出るかもしれません。

諦めずにチャレンジあるのみです♪

そして予約は電話予約に限ります!

もうこれは絶対。

なぜかって?

メールやFAXでも予約を受け付けてる船宿は多いです。

でもどちらも予約確定までに時間がかかるんですよね。

向こうから折り返しがないとダメだし。

それに比べて電話であればその場で予約が確定できるし、細かいことも聞けちゃいます。

もともと電話のみっていうところも多いんですが、そうでなくても確実を期すためにぜひ電話で!!

スポンサーリンク

2017隅田川花火大会屋形船 中止になった場合はどうなる?

屋形船って高いですよね。

高いからこそ、花火大会が翌日に延期になったり中止になってしまったら屋形船はどうなるの?って気になりますよね。

もともと隅田川花火大会は、過去に中止となったのは2013年の1度だけ。

延期についても1997年だけだそうです(2011年は東日本大震災の影響により日程変更)

本来の日に無事行われる確率が非常に高い花火大会ではありますが、まあ気になりますよね。

☞ 翌日に順延された場合、その日に運航してもらえるのか

☞ 翌日順延の場合は、新たに予約しないと運航してもらえないのか

まずはここを確認しましょう。

そして運航してもらえる場合でも追加料金がかかる場合があります。

また大会が中止になった場合、翌日順延で船の運航がない場合の返金有無についても必ず確認してください。

これはもう船宿によってまちまちです。

こうあるべきというものでもないので、複数個所に問い合わせして一番納得の行く船宿で予約を取りましょう!

予約時に確認しておくこと

☞ 人数の変更(船には定員があります!)やお客側の都合によるキャンセル時の対応

☞ 大会順延や中止の時の対応

☞ 乗船時間と乗船場所、下船場所

☞ 展望デッキがあるかどうか(船の中からよりも展望デッキからの方が花火はよく見えます!)

☞ 船にトイレがあるかどうか(ほぼ全ての船に水洗トイレがあります!が、念のために・・・)

2017隅田川花火大会おすすめの屋形船こちら!

隅田川花火大会に屋形船を出している船宿はたくさんあります。

その中でもいくつかご紹介しますね。

いずれも「乗合」をしているところになります!

屋形船濱田屋

花火大会当日は、数十隻もの屋形船が一斉に出航します。

となると、共同桟橋(晴海・月島)は大混雑必至ですよね。

でも、濱田屋は自社の専用桟橋が北千住にある!

これはウリになりますねー。

2017年4月13日現在、2017年の花火屋形船については、まだ発表がありません。

「2017年春以降の掲載を予定しております」とあるので、そろそろでしょう。

今すぐに詳しいことを知りたい!という方は、直接お電話です♪

TEL 03-3881-2314

屋形船濱田屋のサイト

船宿あみ達

こちらの屋形船のウリは100名以上乗れる大型屋形船の屋上スカイデッキ。

隅田川花火大会での乗合花火屋形船はGW後に受付開始です!

予約は電話、FAX、メールで受け付けてくれますが、FAXとメールは向こうからの確認連絡が来るまでは予約確定になりません。

電話での予約がおススメですよ!

TEL 03-3655-2780

船宿あみ達のサイト

浮かぶ料亭晴海屋

すでに2017年の募集開始済み!

値段を発表していないんですが、2016年の隅田川花火大会は、1人38,880円(税込み)でした。

もちろん乗船料、料理、飲み物(飲み放題)全て込みです。

今年も大きく変わることはないでしょう。

TEL 03-3644-1344

浮かぶ料亭晴海屋

浅草橋船宿 田中屋

上3つが豪華な屋形船だとしたら、こちらは昔ながらの屋形船。

昔ながらというか江戸情緒あふれるというか、赤い提灯が並んでるちょっと大きな釣り船ってよくテレビでも出てきますよね。

あれです。

もちろん設備は現代風に冷暖房・水洗トイレ完備です。

こちらの船宿さん、ホームページの更新もあまりされないようなので、直接電話をかけて聞いちゃいましょう!

TEL 03-3851-6318

浅草橋船宿 田中屋


ほかにもまだまだ船宿さんはあります。

屋形船東京都協同組合から船宿さんの情報が確認できますよ。

1つがダメでも諦めずに2つ目、3つ目の電話しまくって聞いてみましょう!

スポンサーリンク

今年の隅田川花火大会は屋形船から!-さいごに

やはり隅田川の花火大会は屋形船!

また隅田川が無理でも、他にも屋形船から楽しめる東京の花火大会があります。

ぜひ一度は船上からの花火を楽しんでみてくださいね♪