【一粒万倍日&天赦日】2022年下半期の最強開運カレンダー! - 小まごの手 【一粒万倍日&天赦日】2022年下半期の最強開運カレンダー! - 小まごの手

【一粒万倍日&天赦日】2022年下半期の最強開運カレンダー!

【一粒万倍日&天赦日】2022年下半期の最強開運カレンダー!

SNSなどでよく目にする「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」や「天赦日(てんしゃび/てんしゃにち)」。運勢に関わる吉日ですが、由来やどのように運気がいい日なのか、ご存知の方はそんなに多くはないでしょう。そこで今回は、一粒万倍日と天赦日について解説しながら、2022年下半期の開運デーもご紹介します!一粒万倍日と天赦日を日々の生活にうまく取り入れて、よい運気を手に入れましょう♪

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は、「一粒(ひとつぶ)の籾(もみ)が、万倍にも実る稲穂になる」ことに由来する吉日のことです。この日に始めたことは、やがて大きな成果を上げると考えられることから、一粒万倍日は「何かを始めるのに最適な日」とされています。

一方で一粒万倍日はあらゆることに作用するため、良いことだけではなく、この日に作った借りや失言、他人への悪い態度も大きくなって返ってくると言われています。

2022年下半期の一粒万倍日(※不成就日と重なる日は除く)

7月3日(日)、7日(木)、16日(土)、19日(火)
8月10日(水)、15日(月)、22日(月)、27日(土)
9月3日(土)、11日(日)、16日(金)、23日(金)、28日(水)
10月5日(水)、8日(土)、11日(火)、23日(日)
11月1日(火)、4日(金)、16日(水)、17日(木)、29日(火)
12月12日(月)、13日(火)、24日(土)、25日(日)

天赦日(てんしゃび/てんしゃにち)とは

日本の暦の上で最上とされる、天赦日(てんしゃび/てんしゃにち)。神様が天に昇り、天がすべてをゆるす日とされており、年に数回しか訪れない大開運日です。一粒万倍日と重なると「最強の開運日」となります。2022年でこの二つの日が重なるのは3日のみですが、すでに上半期で終了しています。

2022年下半期の天赦日

8月23日(火)
10月22日(土)
11月7日(月)

一粒万倍日は入籍にもおすすめ

「縁起は気にしない」という人もいますが、一生の記念になるような大切な日は、やはり縁起の良い吉日を選びたいものですよね。一粒万倍日は「結婚にもふさわしい日」として注目を集めており、その日に合わせて入籍をする有名人も多くいます。

2022年に結婚を発表した有名人

2022年に入籍した有名人の方で一粒万倍日を入籍日に選んだ方には、ラグビー日本代表プロップ稲垣啓太選手やサッカー日本代表FWの三苫薫選手などがいます。スポーツ選手は元を担ぐ方が多いのでしょうか?

ちなみに、鹿島アントラーズからベルギー1部のサークル・ブルージュに移籍が決定している日本代表FWの上田綺世選手も2022年2月9日、自身のインスタグラムで結婚を報告しています。

最後に

一粒万倍日は、結婚などのお祝い事や開店・開業、宝くじを買う・・・などに適しているとよく言われますが、大きく発展させたいことであればすべてに適しています。スキルアップのための勉強を始めたり、自分磨きのための習い事を始めたりと新しく何かを始めるにはぴったりの日なんです!見逃さないように、是非カレンダーで意識してみてくださいね。

【参考記事】漢字でビシっと抱負!かっこいい漢字一文字〜四字熟語を厳選して紹介!