オイルポットはろ過フィルターが13枚付属のダスキンが人気!レビューもご紹介

オイルポットはろ過フィルターが13枚付属のダスキンが人気!レビューもご紹介

オイルポットはダスキンの「油っくりんナイス」がおすすめ!

人気の秘密の高性能ろ過フィルターがスゴイんです。

何がどうすごいのかって?ちゃんと説明させていただきます!(”ω”)ノ

そして購入されるなら、絶対にお得なフィルター13枚付属がおすすめです。

実際に使われてる方のレビューもご紹介するのでご参考になれば!


スポンサーリンク
  

オイルポットはろ過フィルター13枚付属のダスキンが人気

揚げ物って美味しいですよねー!

天ぷら、フライなどなど・・・揚げたてを家で食べるのは最高!家族も大喜び!

なんだけど、揚げ物って揚げ油の後片付けが面倒なんですよねぇ( ・´ー・`)

それに揚げ油ってオイルポットに取って置いても、2,3回揚げるうちに黒くなってきて、ニオイがしてきますよね・・・

たくさん揚げた時や、揚げるものによっては油が1回でダメになってしまうことも。

黒くてニオイが気になる油で揚げたら、せっかくの揚げ物も美味しくないけど、、毎回新しい油を使うなんてもったいないし・・・

なんて考えると、なんだか揚げ物をするのは気が重い(´Д`)

そこでオススメなのが、フィルター付きのダスキンのオイルポット「油っくりんナイス」!

このオイルポットは“活性炭フィルター”が付いていて、これがしっかり気になる油の匂いや黒ずんだ色をろ過して油をキレイにしてくれるんです。


フィルターにはダスキンオリジナルの目に見えないくらいの細かい粉状活性炭が使われてます。

なので、普通の粒活性炭や一般的な紙のフィルターとは比べ物にならないくらいろ過能力が高いんです!

黒くなってきた油が、初めて使う時のようなクリアな色と匂いになっちゃいます(;゚Д゚)

本当に汚れや匂いは良く取れるのでビックリするはずですよ!!

そんな優秀な1個のフィルターで、3回分(1500g)ほどの油がキレイにできます。

替えフィルターのお値段を考えても、だいたい1回あたり約50円のコストで収まります。

お財布にも優しいし、何度も油を使えるし経済的ですね!!


使い方はめっちゃ簡単で、ここに書く必要もないんじゃない?って思うほど。

揚げ物をした後、そのまま油を50度くらいまで冷ましておきます。

その間ゆっくり食事をしましょう!

油が冷めたら、ポットにフィルターの上から注いでほっておくだけ。

これだけです。

ただし、ろ過には時間がかかります。

たとえば500mlの油を注いだら、約5時間ほど。

そんなにろ過に時間がかかるの?!と思われるかもしれませんが、これだけの時間をかけるからこそ綺麗な油に戻るんですよね♪

それにその間ずっと見張ってる必要なんてなく、ほっとけばいいんです。

夜ごはんの後に油を冷めているのを確認してオイルポットに注いだら、そのままシンク下などに片付けて放置しておくだけなので、面倒な手間はゼロ!

朝にはキレイになってますよヾ(*´∀`*)ノ


このゆっくりゆっくりろ過することが、汚れてしまった油をキレイにする秘訣なんです!

実は、アツアツの揚げ終わった油だってオイルポットに入れることはできます。

180℃の同じ量の油をポットに注いだら、30分ほどでろ過できちゃいます。

が、キレイになる度合いが全然違うんです!

180℃で30分でろ過しちゃうより、50℃で5時間ほどかける方が、油のニオイがぐっと取れてや透明度がとっても高くなりますよ。

なので、油の片づけは食事後が正解♪

使い終わったフィルターのカートリッジは、ワンタッチで一般可燃ゴミとしてポイできます。

箸などを使えば手が油で汚れることもありません。

セットもワンタッチでとりつけれるので楽々です!


高性能な活性炭フィルターが一押しポイントなんですが、オイルポット自体の使い勝手もよく考えられてますよ。

高さが約16cmと背が低くコンパクトなので狭いシンク下にも収納しやすい!

コンパクトですが、油をポットに注ぐ時には、600mlのオイルが一気に注げる大容量!

600mlというと、ヘルシーリセッタとかの細長い標準ボトルの油1本分ですね。

本体は厚みがしっかりりとある丈夫なステンレスの2重構造なので、熱い油を注いでも表面は熱くなりにくい!

取っ手もしっかりと握りやすい太めなグリップで、すべりにくく持ちやすい!

フタを裏返せば内側のポットを置けるので、中のろ過した油を使う時にも内側ポットの置き場に困らず、すごく便利!

油ダレしない構造で受け皿必要なし!


よくオイルポットって、油ががキレイに切れずににダラーっと表面に流れてきちゃったりしますよね。

気を付けていても、いつのまにか本体の周りや底が油でベタベタ・・・なんてことも。

ダスキンのオイルポットはその油ダレのことまで良く考えてあります。

注ぎ口を本体にセットする形なので、注ぎ口から垂れてしまった油は溝を通ってまた本体のポットに戻ります。

なので、オイルポットの周りがベタベタする心配なし&受け皿も必要なし!

もちろん、内側のポットなどパーツは簡単に外せて、まる洗いもできちゃうので、ずっと清潔に保てますね。

本当にユーザー目線で作られた良品だと思います!!

そして、ダメ押しの日本製であるということ!

熱が加わるし、油をポットに入れて放置しておくわけだし、やっぱり日本製がずっと安心感ありますよね。


そうそう、油っくりんナイス自体は“フィルター1個付き”から購入できるのですが、フィルターは消耗品なので、13個付きをお勧めしますー。

なぜなら13個付きは送料無料になるのでお得なんです( *´艸`)

それにチマチマ買うのって面倒じゃないですか?(;^ω^)

どうせ使うなら、一気にまとめて買ってしまいましょう!

ダスキンろ過フィルター付きのオイルポットのレビューご紹介

愛用者の方々のレビューや口コミを拾ってきましたよー(^▽^)/

パナソニック製TK-CT10と比較しました。見た目はほぼ同じ。パナソニックの方がフィルターのランニングコストは安いですが、ペーパーフィルターなので毎回面倒で、取り出すときにカスが中におちたりします。ダスキンはステンレスメッシュフィルターなので、カスも取り出しやすいです。

また、パナソニック製が1回に入れられる油の量が500mlに対し、ダスキンは600mlなので油が落ちるのを待って再度注ぐ必要がないので楽です。

それにパナソニック製のフィルターは分厚いので交換初回はフィルター自体が100ml~150mlほど吸い込んでしまいます。なので私はダスキンのオイルポットに乗り換えました!


実際に他製品から乗り換えた方の口コミは説得力がありますね(;゚Д゚)


今までずっと油こしは安いものでキッチンペーパーと一緒に使ってきましたが、油の劣化がきになって「油っくりんナイス」を購入しました。唐揚げをした油を濾してみたら、翌日本当にキレイになっていて思った以上の機能でした!

普段揚げ物はあまりしないので、一度使った油を長く保存したくないのですぐに炒め物などに使ってますが、濾した油が匂いもせず綺麗なので安心して使えます。炒めものにちょっと油を使う時も、油だれしないので汚れずとっても便利です!


あまり揚げ物をしない方のご意見です^^


  • 色々なオイルポットを使ってみましたが、これが一番良いです。油ダレもないし、内側のポットも深くて一気に油を入れられます。フィルターの交換も簡単だし、見た目もシンプルです。オイルポットはやっとこれに落ち着きました!
  • 前々から欲しいと思ってはいましたが、もっと早く購入すればよかった!1回で油が注げるので時がかからず快適で、揚げ物の油の後片付けが面倒でなくなりました。これからラクして揚げ物が楽しめそうです。
  • フィルターがスゴイの一言です!気持ちイイくらいキレイになるので、油の後片付けが楽しくなりました。デザインも使い易さもシンプルで気に入ってます。久々の自分の中のヒット商品です!
  • 蓋がフラットなので収納時に油切りのトレイを乗せられて良かったです。蓋をすると注ぎ口がきちんと隠れるので衛生的ですね。大きなカス用のメッシュフィルターの上にリードペーパーを1枚敷いて濾すとさらに洗うのが楽ですよ。
  • 買うまでにかなり悩みました。オイルポット自体本当に必要かどうかも含めて、悩みましたが、最終的に色んなものも比べてダスキンの「油っくりんナイス」を購入することに行きつきました。使ってみてコレは本当にお勧めします!初期費用をかけるべき!実に良いです。形も使い方もシンプルで油もびっくりするほど綺麗になります。何度か使ったあとはまっさらとはいきませんが、継ぎ足し継ぎ足しで油が使えます。捨てるストレスが全くないってそれだけでスゴイですよ。容量も4人家族の揚げ物で我が家は十分です。


ここはちょっと

  • ちゃんと見てなかったのが悪いのですが、うちには容量が少なかったです。
  • ろ過する内ポットが600ml、ろ過された油が溜まるタンクが700mlなので、それ以上は他の容器に保存するなどちょっと工夫が必要になってしまいます。一般家庭では十分だと思いますが、たくさん油を使う方には足りない容量なのかもしれません・・・
  • 蓋はくっついてるわけでなく、ただ乗っかっているだけです。蓋はパカッと開いて、洗う時に外せるタイプが良かったです。


蓋はフラットで外せて内ポットを置けるデザインになっているところは人気なポイントではあるんですが、人によっては外れない方が良いように思う方もいらっしゃるかもですね。

我が家の揚げ物の量はハンパないのよ!っていう方も、一回で使う油の量を確認してから購入した方がいいかもしれません(;^ω^)

さいごに

オイルポットをダスキンの「油っくりんナイス」に変えるだけで、面倒な後片付けが楽々!

揚げ物のハードルが下がります!

ぜひぜひ「油っくりんナイス」で快適に気軽に揚げ物を楽しんでください♪