クレジットカードの職場への在籍確認は必ずある?内容は?不在だとどうなる?

クレジットカードの職場への在籍確認は必ずある?内容は?不在だとどうなる?

新しくクレジットカードを申し込むと、審査の過程で在籍確認がありますよね。

もちろんちゃんと会社には在籍してるし、何も嘘は書いてないんだけどソワソワしませんか?

どんな内容のことを聞かれるんだろう、不在中にかかってきたらそれだけでもうアウト?

緊張や不安がありますよねー。

実は人事部にこの手の電話がかかってくることも多いんです。

私自身もカードの申し込みをした側として、在籍確認の電話を受けたことも何度もあります。

そんな色々な経験をもとに、在籍確認の実態をご紹介します!


スポンサーリンク
  

クレジットカードの職場への在籍確認は必ずある?

クレジットカードを申し込んだときによく言われる「在籍確認」

申し込み時に申告した職場に、本当に勤めているのかを確認するための作業です。

在籍確認が必ずあるかと言われると、「そうとも限らない」が答えになります。

実際私自身、過去に申し込んだカードで在籍確認がないところも複数ありました。

私の知らないところで行われていたとかではなく、本当になかったんですよ。

あ、もちろんカードの審査には無事通ってます。

書類審査の段階でダメだった場合は、在籍確認がなくても当たり前ですからね(;^ω^)


では在籍確認の有無はどうやって判断するんでしょう?

これは線引きができないんですよね。

そもそもカード会社が「うちは在籍確認しません」なんて明言しません。

「することがある」って、しているところが多いんですよ。

どこも自社内にある一定の基準があって、それによって在籍確認をするかしないか決めているのが実態です。

ただ、1つだけ確認をしない可能性が高くなるケースがあります。

それはカード作成を申し込んだ会社で、自分名義のカードをすでに持っていて支払い遅延もない場合。

在籍確認っていうのは、本当にその会社に本人が勤めているのかを確認するため。

なぜそんなことをするのかといえば、支払い能力があるかどうかを見ているわけです。

すでに自分の会社でカードを持っていて、支払い履歴もきちんとしていれば「この人は大丈夫だね」っていう確約を持てるんでしょうね。

その場合は在籍確認がないことが多いです。

あとはするもしないも、その会社次第です。


スポンサーリンク

クレジットカードの在籍確認ってどんな内容なの?

在籍確認の目的は、「その会社に勤めていることを確認する」ためです。

だから本人が電話に出た時点で 用事は達成です(笑)

その旨だけ伝えて切る場合もあれば、本人確認のために生年月日や住所を聞かれて終了となることもあります。

ちなみに、在籍確認の電話が人事部にかかってくることも結構あります。

今は個人情報保護法があるので、事前に社員から申し出がない限りは一切質問に応えないっていうのが、人事とか総務のような外部からの電話が多い部署でのスタンダードですね。

在籍しているかどうかも含めて、「個人情報についてはお答えできません」で終わりです(笑)

まだ個人情報保護法が緩かった時や、今も事前に社員から連絡があってカード会社からの質問に答えてもいいっていう許可をもらっている時は対応しています。

その時も、そういう名前の社員が在籍しているかどうかしか聞かれませんでしたね。

せいぜい入社年月日を聞かれるくらいですが、これも少数派。

年収とか勤務態度とか、会社での評価を聞かれたりすることはないので安心してくださいね(^^)

それに今は社員が「在籍確認の質問に受けてくれてもいいけど、〇〇については答えてほしくない」なんて伝えておけば、そのように対応してくれる会社は多いと思います。

特にそこそこの規模でコンプライアンス系についてのルールがちゃんとある会社は、不用意に外部に情報を漏らしてしまうと大変ですからね。

同じ部署の同僚がたまたま対応するよりも、人事部の方がガードは固いです。

クレジットカードの在籍確認の時に不在で出られなかったらどうなる?

電話がかかってきたときにたまたま会議中だった、営業で外出していることが多いから電話に出られないことが多い。

そんな時はどうなるんでしょう?一発でアウト?

これもカード会社によって対応が変わりますが、大抵は折り返しまたかかってきます。

たまに名前と連絡先を残して、あなたからかけ直してもらうように伝言を残す場合もありますね。

伝言を聞いてかけ直す=在籍しているっていうことなんでしょう。

どうしても繋がらない場合は、在籍証明書や保険証のコピーで対応してくれる場合もありますが、残念ながら・・・ってなってしまうケースもゼロではありません。

電話に出られない時間帯などがある場合は、申込時にメモをつけるなりしておくといいかもしれませんよー。


あとよくあるケースとしては、こういうパターン。

「○○さん、お願いします」と言ったら、「○○は現在席を外しております/会議中です/外出中です」って戻って来た。

よくあるパターンですよね。

不在で本人には繋がらなかったけど、在籍していることは確認できたとしてこれで終わりっていうこともあります。

私もこのパターンで在籍確認が終わったことがあります。

ある意味で一番楽なパターンです(笑)


スポンサーリンク

クレジットカードの職場への在籍確認は必ずある?内容は?不在だとどうなる?-まとめ

クレジットカード申し込み時の在籍確認は行わないケースも増えてきているとはいえ、まだまだ一般的です。

でも大したことは聞かれないので、身構えることなくリラックスして出ましょう。

取引先との電話の方が、よっぽど緊張するかもしれませんよ( ´艸`)