ゴールデンウイーク高速道路の渋滞予測!2017年のGW東名高速大和トンネル付近の混雑はどうなる?

ゴールデンウイーク高速道路の渋滞予測!2017年のGW東名高速大和トンネル付近の混雑はどうなる?


もうすぐ待ちに待ったゴールデンウイーク!

今年のGWは4/29(土)~5/7(日)です。

5/1(月)、5/2(火)は平日ですので、カレンダー通りであれば2連休(週末)+5連休です。

でも5/1と5/2で有給や代休を取る人も多いでしょうし、その2日間を休業日にしてしまう会社も多いですよね。

そういう方たちにとっては何と9連休!

ゆっくり旅行や帰省したり、前半と後半で分けて計画を立てることもできる日取りですね。

そんな中で気になるのが、毎年ニュースにもなる高速道路の激しい渋滞。

日本道路交通情報センターやネクスコ中日本が発表している渋滞予測と、毎年この時期に東京→広島間を帰省ドライブしている友人の意見を聞いて、2017年のGW渋滞予報を出してみました!


スポンサーリンク
  

ゴールデンウイーク 高速道路の渋滞 2017年のピークはいつ?

先日日本道路交通情報センター(JARTIC)が、2017年GW期間中の渋滞予測を発表しました。

それによると期間中、高速道路の渋滞ピークは下りが5/3(水)と5/4(木)、上りが5/4(木)と5/5(金)ということです。

私はここに、下りで4/29(土)、上りで4/30(日)、5/6(土)と5/7(日)を加えた方がいいと考えています。

やはり今年は9連休と作りやすい日取りですし、連休最後の2日間の混雑がひどいことは、例年のニュースから容易に推測できますからね。

また上りの4/30(日)は、1泊でちょっと遠出をする人が増えるだろうという予想です。

ということで、下りは4/29(土)、5/3(水)、5/4(木)、上りは4/30(日)、5/4(木)、5/5(金)、5/6(土)、5/7(日)がピークです。

2017のGW 高速道路の渋滞がピークに達する時間帯は?

さらに細かく見ていきましょう。

今度は渋滞が最もピークに達する時間帯です。

下りのピークが4/29(土)、5/3(水)、5/4(木)でしたね。

下りの路線の渋滞が激しいのは、例年午前中です。

早く家を出て、日の明るいうちに現地に到着したいという心理ですね、よく分かります。

そして午前中の中でも早朝の6時~8時くらいが、もっとも渋滞が激しいピーク時間帯です。

となると、朝5時ごろに家を出るとガッツリと渋滞にはまってしまう可能性がありますね。

早朝3時とか4時ごろもしくは、午前中はのんびりして16時以降に出発すれば、渋滞のピークを避けることができるのではないしょうか。

スポンサーリンク



では次は上りを見てみましょう。

上りのピークは5/4(木)、5/5(金)、5/6(土)、5/7(日)です。

上りに比べると少しは分散されてますね。

上りのピーク時間帯は、下りと逆で午後になることが多いです。

午前中は現地で遊んだり、のんびりしたりしてから家路につくパターンでしょう。

ただし、連休最終日にあたる5/7(日)だけは、午前中がピークになります。

翌日から学校や会社がありますから、なるべく早く家について疲れを取りたい心理ですよね。

これも気持ちがよく分かります。

となるといつ現地を出発するのがいいのでしょうか?

答えはなるべく早朝もしくは夜中に出発する、です。

GWの渋滞 悪名高い東名高速での予測はこれ!

連休中、高速道路全面が全て渋滞してしまうわけではありません。

普通に走行できる場所もあれば、完全に詰まってしまう場所もありますよね。

つまり、ピーク時にぶつからないように計画する時は、渋滞で有名なポイントに差し掛かる時間を意識することが大切です。

例えば早朝3時に家を出たとしても、渋滞で悪名高い場所を7時ごろに通過するのであれば、渋滞にハマってしまいます。

ということで、今度は渋滞ポイントが多い東名高速道路での、ポイント別渋滞予測です。

これは、NEXCO中日本の渋滞予測をベースに情報集約しています!

GW期間中の東名高速下り渋滞予測

4/29(土) 東名高速下り
大和トンネルを中心に東名川崎IC~海老名JCT
5時~13時に最長15km程度 (ピークは7時~10時)


5/2(火) 東名高速下り
大和トンネルを中心に東名川崎IC~海老名JCT
21時~26時(翌日早朝2時)に最長15km程度 (ピークは23時~24時)


5/3(水) 東名高速下り
伊勢原バス停を中心に東京IC~秦野中井IC
4時~15時に最長35km程度 (ピークは6時~12時)


5/4(木) 東名高速下り
伊勢原バス停を中心に東京IC~秦野中井IC
4時~15時に最長35km程度 (ピークは6時~11時)


5/5(金) 東名高速下り
伊勢原バス停を中心に横浜青葉IC~秦野中井IC
6時~12時に最長25km程度 (ピークは7時~10時)

GW期間中の東名高速上り渋滞予測

4/30(日) 東名高速上り
大和トンネルを中心に秦野中井IC~横浜町田IC
16時~20時に最長25km程度 (ピークは17時~20時)


5/2(火) 東名高速上り
大和トンネルを中心に秦野中井IC~横浜町田IC
16時~19時に最長15km程度 (ピークは17時~19時)


5/3(水) 東名高速上り
大和トンネルを中心に秦野中井IC~横浜町田IC
16時~20時に最長15km程度 (ピークは17時~19時)


5/4(木) 東名高速上り
大和トンネルを中心に御殿場IC~横浜町田IC
15時~23時に最長35km程度 (ピークは17時~21時)


5/5(金) 東名高速上り
大和トンネルを中心に御殿場IC~横浜町田IC
12時~23時に最長40km程度 (ピークは16時~21時)


5/6(土) 東名高速上り
大和トンネルを中心に御殿場IC~横浜町田IC
13時~22時に最長35km程度 (ピークは16時~20時)


5/7(日) 東名高速上り
大和トンネルを中心に秦野中井IC~横浜町田IC
16時~19に最長15km程度 (ピークは16時~18時)


さすがは、ニュースでもお馴染みの大和トンネルですね・・・。

東名高速を利用する方は、ここに挙げた渋滞ポイントをいかに回避するかが所要時間の短縮に繋がります。

スポンサーリンク

まとめ

2017年ゴールデンウイーク期間中の、高速道路渋滞ピークをまとめます!

  • 下り: 4/29(土)、5/3(水)、5/4(木)
  • 上り: 4/30(日)、5/4(木)、5/5(金)、5/6(土)、5/7(日)
  • 下りは午前中が渋滞のピークで午前6時ごろから始まる
  • 上りは逆に午後を中心に渋滞が起き、ピークは16時~20時ごろ
  • 東名高速では、上りは大和トンネル付近、下りは大和トンネル付近と伊勢原バス停付近が最も渋滞が激しくなりやすい


渋滞を避けようと深夜や早朝に運転する方は、徹夜を避け少しでも仮眠を取ってから運転するようにしましょう。

道中の休憩もコマメにしっかりと取るようにしてくださいね。

また、渋滞をイライラせずに乗り切るには、渋滞もドライブの一環と考えて楽しんでしまう余裕を持つことです(^O^)