阿佐ヶ谷七夕祭りの日程と開催時間、アクセスは?浴衣で屋台を回ろう!

阿佐ヶ谷七夕祭りの日程と開催時間、アクセスは?浴衣で屋台を回ろう!


東京で有名な七夕祭りの1つと言えば、阿佐谷七夕祭りですよね。

阿佐ヶ谷七夕祭りと書く人が多いんですが、正式名称は阿佐谷七夕祭りです。

「ヶ」がないんですね。

あのあたりは、阿佐谷だったり阿佐ヶ谷だったりしてややこしい・・・。

さて、今年は阿佐谷七夕祭りに行ってみたいなーという人への、簡単な基礎知識をご紹介しますね。


スポンサーリンク
  

阿佐ヶ谷七夕祭りの日程と開催時間はいつ?

阿佐谷七夕祭りは、毎年旧暦の七夕の日を中心に開催されます。

主催はパールセンター商店街で、2017年は第64回と歴史のあるお祭り!

そして、お祭りが雨で中止ならなくてもいいように、アーケードを付けたんだとか。

気合の入り方が凄いですね。

さて2017年の七夕祭りは、2017年8月4日(金)~2017年8月8日(火)だそうです。

では時間は?

開催時間ははっきりしてません(笑)

というのも、商店街のお祭りなので商店街が開いている間がお祭りだからなんですね。

1店舗でも営業していたら、お祭りやってますとなるんでしょうか。

大体、10:00~20:00もしくは21:00ごろの間が、多くのお店が営業中なので、この時間帯に行くのが一番楽しめそうですね。

ちなみに、繰り返しますが商店街はアーケード付きなので、雨でもお祭り決行です!

そのためにアーケードをつけたくらいですから(笑)

スポンサーリンク

阿佐谷七夕祭りへのアクセスはとても簡単 駅近すぐ!

お祭りの会場は、主催の阿佐谷パールセンター商店街です。

最寄駅は2駅。

☀ JR中央線、総武線「阿佐ヶ谷」駅
*土日、祝日は中央線は阿佐ヶ谷駅を通過します!中野駅もしくは荻窪駅で総武線に乗り換えましょう

☀ 東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷」駅

JR阿佐ヶ谷駅と丸の内線南阿佐ヶ谷駅は、商店街を挟んだ両端に位置していますが、どちらも駅から徒歩すぐです。

より近いのはJRですね。

ロータリー挟んで目の前が、商店街の入り口です。

車で行こうという方は、近隣のコインパーキングを利用することになりますが、お祭り当日は例年、道もパーキングも渋滞・・・。

出来れば公共交通機関で行きましょう。

その方が、心置きなくお酒を飲むこともできますよ。

阿佐谷七夕祭りでは浴衣で屋台を回って楽しもう!

阿佐谷パールセンター商店街は、全長700mの長いくねくねと曲がりくねった商店街です。

何度も繰り返しますが、アーケードが付いているので、雨でもお祭りは普通にやってます。

商店街入り口には巨大なくす玉飾り、中に入ると無数の吹き流しや提灯、はりぼてが飾られています。

なかでも手作りのはりぼてが面白い!

七夕とは無関係のキャラクターがいっぱい飾られてます。

くまモン、ゴジラ、あられちゃん、など様々。

その時に人気や流行りのものが登場しますよ。

このはりぼて、大きいものは全て商店街の人達の力作!

毎年コンテストも行われるくらい、みんな気合が入ってるので見てるだけでも楽しいです。

そして、もちろんお祭りにつきものの屋台も多数出ています。

昼間はそこまででもないですが、夜や週末になると浴衣を着た人も結構います。

浴衣を粋に着こなして、はりぼてや七夕飾りを見ながら、屋台を練り歩く。

楽しいお祭りですよね。

おススメ! 花火大会で浴衣デート 着崩れ用に安全ピンと他のおすすめ持ち物は?

阿佐ヶ谷七夕祭り-まとめ

毎年、阿佐谷七夕祭りはかなりの人出になります。

週末はまっすぐ歩くのも大変になることも。

お互いマナーを守って、お祭りを盛り上げましょう!