多賀城あやめ祭り アクセスや駐車場 出店情報もあるよ!

多賀城あやめ祭り アクセスや駐車場に出店情報もあるよ!

宮城県多賀城市で行われる多賀城跡あやめまつり。

暑さもまだそこまで厳しくなく、気持ちのいい初夏の空気の中で、あやめ・花菖蒲を愛でませんか?

ここのアヤメは宮城県一の美しさ!

それなりに人出は多いですが、敷地が広大なため混雑を感じないのも魅力。

さらに期間中の週末はイベントも行われ、みんなのお腹を満たす屋台も多数出店!

現地までのアクセス、駐車場情報をあわせてご紹介します♪


スポンサーリンク
  

2017多賀城跡あやめまつりの日程とアクセス

多賀城跡はおよそ2万1千平方メートルの広大の敷地。

そこに約650種300万本のあやめ、花菖蒲、カキツバタが咲き誇ります。

宮城県随一のアヤメの名所と言っても過言ではない程の、紫色のあやめを中心に一面に咲いている姿はただただ美しいの一言です!

それにしても、650種類って数に驚きです( ゚Д゚)


多賀城跡あやめまつり

日時: 2017年6月17日(土)~2017年7月1日(土)
時間: 10:00~16:00
住所: 宮城県多賀城市市川立石 多賀城跡あやめ園

多賀城跡あやめ園

アクセス: JR東北本線 国府多賀城駅から徒歩5~7分

会場はあやめ園(西エリア)とあやめ園(東エリア)に分かれています。

全てを隈なく見て回るという人よりは、ぷらぷらとのんびり散策しながら花を愛でるという人の方が多いと思いますが、人に邪魔されないで一面の花畑を撮影したいという方は、奥の方まで行ってみれば絶好の撮影場所に出会えるかも?

あやめまつり豆知識♪

6月24日は俳人松尾芭蕉が多賀城跡を訪れた日とされています。

それに由来して、あやめまつりは毎年6月24日を含む期間で開催されているんです!

ちょうどそのころに満開になるという事情もあると思いますが・・・(笑)

スポンサーリンク

多賀城あやめ祭り 駐車場は混んでるときもあります

多賀城跡あやめ園には駐車場が園南側に2か所あります。

混んでるときは、遠い方に停めることになりますがそこから会場までは歩いて5分程度です。

あやめ園に近い方の駐車場では、駐車協力金として乗用車1台100円、大型バス1台1000円を支払います。

まあ、たったの100円ですからね。

空きがあるのであれば、わざわざ無料の駐車場に行かなくもいいとは思います^^;

駐車場の収容可能台数は2か所あわせて160台。

大抵は充分駐車可能ですが、週末などは多少混雑することも。

それでも車を停められなくて大変だった!という話は、あまり聞いたことがないですねー。

多賀城のあやめ祭りでは屋台や露店も出店

お祭りですからね。

週末を中心に屋台やイベントあります。

屋台は結構な数が出てます!

オムそば、もちもちポテト、タコ焼き、広島風お好み焼き、かき氷、ソフトクリーム、玉こんにゃく、いも煮、大判焼き、おにぎり。

わりとB級グルメ系中心です。

もちろんビールだって!

花より団子の人はもちろん、熱中症対策にソフトクリームやかき氷を食べて水分補給っていうのもいいですよね(´▽`*)

あ、もちろん「あやめ園」ですから、あやめの即売所もありますよ。

気に入ったアヤメや花菖蒲があれば、ぜひ購入してみれば?

一株1,000円~3,000円くらいのものが多いです。

具体的な育て方なども、しっかりと教えてくれますよ!

あやめを買われる方は、電車ではなく車で来る方が楽かもしれないですね。

お家のベランダやお庭に、アヤメが咲いてるといいですよねー(´▽`*)

そして特設ステージではイベントも行われています。

踊りや音楽がメインですが、ゆるキャラやご当地の戦隊ヒーローが出没したりもしています(笑)

多賀城の民俗芸能である多賀城鹿踊りも披露されますよ。

スポンサーリンク

多賀城あやめまつり-さいごに

あやめ祭りの主役はもちろん、一面に咲き誇るアヤメ達!

でもひたすら歩くことになるので疲れるんですよね^^;

そんな時は、屋台でエネルギー補給をし、イベントを楽しみながら休憩を取り、再び散策へと舞い戻ってみてください。

イベントとか屋台は二の次でとにかくアヤメが見たい、写真を撮りたいという方は平日の方が狙い目です。

人出が大分少なくなりますよー!